コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 環境・医療・福祉 > 福祉・医療 > 基本財産処分・基本財産担保提供の承認申請について

基本財産処分・基本財産担保提供の承認申請について

更新日:2020年06月02日

基本財産の処分承認申請について

 

社会福祉法人が基本財産を処分するときは、理事会及び評議員会の決議後、関係書類を添付して石巻市へ申請し、承認を得る必要があります。

なお、処分承認を受けて実際に処分を行った場合は、定款に記載の基本財産を削除する必要があるため、定款変更申請も必要です。

 【提出書類】 各1部

 基本財産担保提供承認について

 

社会福祉法人が基本財産を担保に供しようとするときは、理事会及び評議員会の決議後、関係書類を添付して石巻市へ申請し、承認を得る必要があります。

ただし、次の場合には、石巻市の承認は必要としません。

  • 独立行政法人福祉医療機構に対して基本財産を担保に供する場合
  • 独立行政法人福祉医療機構と協調融資に関する契約を結んだ民間機関に対して基本財産を担保に供する場合(協調融資に係る担保に限る。)
  • 社会福祉施設整備のための資金に対する融資を行う確実な民間金融機関に対して基本財産を担保に供する場合で、当該事業計画で適切であるとの関係行政庁による意見書を所轄庁に届け出た場合

(注):基本財産の経済的価値を減少させるものであるため、その取扱いは慎重に行ってください。なお、担保提供の必要性や、担保提供の妥当性の観点から、根抵当権の設定は認められません。
(注):整備する施設等を完成後に担保に供して借り入れを行う場合は、事前に所轄庁に相談し、必要な手続き等について確認してください。
(注):補助金の交付を受けて整備されている財産を担保に供する場合には、本申請の他に別途手続きが必要となる場合があります。詳細については補助金の交付元に確認し、適切に手続きを行ってください。

  
【提出書類】 各1部

このページへの問い合わせ

部署名:福祉部 福祉総務課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
総務担当 2460
FAX番号:0225-22-3454