コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 各種計画 > SDGs(持続可能な開発目標) > SDGs(エスディージーズ)17のゴール > 目標8 働きがいも 経済成長も

目標8 働きがいも 経済成長も

更新日:2021年1月18日

 SDGsロゴ(横)+ATOM


目標8

包摂的かつ持続可能な経済成長および全ての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する

世界の失業者は約2億人と言われています。また、世界の就労人口の5人に1人は1日3.2ドル(約340円)以下の安い賃金で生活し、強制労働や人身売買、児童労働などが深刻化している国や地域もあります。

一方、日本では欧州諸国に比べ労働時間が長いことが課題となっています。

誰かの生活を犠牲にした経済成長ではなく、全ての人が働きがいのある人間らしい仕事や働き方ができ、仕事も家庭も充実した生活を送れる社会づくりが必要です。

 

ターゲットの主な内容

  • 一人当たりの経済成長率を持続させる。
  • 全ての人が、働きがいのある人間らしい仕事ができるようにする。

市の取り組み例

中小企業勤労者総合福祉事業

 中小企業単独では実施できない労働福祉事業や福利厚生事業を行う(一社)石巻地区勤労者福祉サービスセンターの運営を支援します。


ほかにも・・・
 ・高年齢者就業支援事業など

わたしたちにできること

 仕事とプライベートの両方が充実したバランスの良い人生を送るためには、どんな働き方が必要か、職場や家庭で話し合ってみましょう。

アトム8




このページへの問い合わせ

部署名:復興政策部 SDGs地域戦略推進室
電話番号:0225-95-1111
内線番号:4223