コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 各種計画 > SDGs(持続可能な開発目標) > SDGs(エスディージーズ)17のゴール > 目標4 質の高い教育をみんなに

目標4 質の高い教育をみんなに

更新日:2021年1月18日

 

SDGsロゴ(横)+ATOM


目標4

全ての人々への包摂的かつ公正な質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

世界では、貧困や地域の紛争などによって学校に通えない子どもたちが6,000万人以上、15歳以上で読み書きができない人は7億人以上もいます。

日本は、義務教育就学率が99%以上。しかし、不登校の小中学生は16万人以上おり、年々増加傾向にあることが問題となっています。

教育は、人々に健康で豊かな社会生活をもたらします。全ての人が質の高い教育を受けられる社会づくりが大切です。

 

ターゲットの主な内容

  • 全ての子どもが、無償で質の高い初等・中等教育を修了できるようにする。
  • 性別や障害の有無、民族などに関わらず、誰もがあらゆるレベルの教育や職業訓練を受けられるようにする。

市の取り組み例

適応サポート(けやき教室)事業

 教室に通う不登校児童生徒個々に応じた学習支援や、体験活動を実施して自立心や社会性の育成を行います。


ほかにも・・・
 ・就学援助、・特別支援教育就学奨励事業、・協働教育推進事業など

わたしたちにできること

  • いじめのない社会づくりについて親子で話し合ってみましょう。
  • 地域の祭りや行事に参加するなど、子どもたちの体験や交流を豊かにする応援をしましょう。
アトム4

このページへの問い合わせ

部署名:復興政策部 SDGs地域戦略推進室
電話番号:0225-95-1111
内線番号:4223