トップページ > 生徒会活動

生徒会活動

生徒会活動紹介

生徒会執行部

(1)会長:すべての仕事において執行部を代表します。
       総会、執行部会、中央委員会、生徒集会、各種専門委員会、学級委員会などを
       招集します。
       また、各専門部の相談を受け、指導・助言します。

(2)副会長:会長の仕事を助け、会長が欠席した場合は、その代行をします。

(3)書記:諸会議・諸行事の記録をし、その資料の保管をします。

(4)会計:生徒会の会計に関する財政の一切を管理・記録します。
                金銭の出納の一切は、会計担当の先生が行います。

(5)監事:会計の監査を行うとともに生徒会の活動状況を調査・記録し、その報告をします。

(6)庶務:生徒会の活動に関わる色々な事務を担当します。
                 必要に応じて、生徒会だよりを発行します。

 

委員会一覧

(1)専門委員会
     本会の目的を達成するために、次の専門委員会を置き、その企画・運営に当たります。

 ・学級委員会(学級間の連絡・調整、学年集会・行事の企画・運営、よりよい生活の意識付け)

 ・保健委員会(全校生徒の健康管理)

 ・放送委員会(校内放送全般)

 ・美化委員会(校舎内外の美化)

 ・給食委員会(給食全般の世話)

 ・図書委員会(図書管理)

 ・JRC委員会(募金など福祉に関する活動)

 ・防災安全委員会(防災や学校の安全に関する活動)

 

(2)実行委員会・・・臨時に次の実行委員会を置き、その企画・運営に当たります。

 ・運動会実行委員会(運動会の企画・運営)

 ・文化祭実行委員会(文化祭の企画・運営)

 ・合唱コンクール実行委員会(合唱コンクール企画・運営)

 ・選挙管理委員会(生徒会役員選挙及び立会演説会の企画・運営)

 

(3)特設応援団・・・執行部会のもとに特設応援団を組織し、壮行式で応援活動を行います。