トップページ > 学校の概要

学校の概要

学校教育目標

自ら学び 心豊かに たくましく生きる 子どもの育成


学区・学校の概要

本校学区は石巻市の北西部に位置し,西は美里町,北は涌谷町と接する稲作地帯である。JR線前谷地駅周辺の市街地を中心に,学区には駅前地区,黒沢地区,山崎地区,定川地区,根方地区の5行政地区がある。平成23年3月11日の東日本大震災では,津波の被害はなかったものの地震の揺れによって校舎周辺が約10cm近く地盤沈下した。その他の被害は軽微で,児童や職員は全員無事であった。保護者の学校教育に対する関心は高く,PTA活動を意欲的に推進して学校教育の充実・発展に側面から協力している。また,児童は明るく素直であり,早寝・早起き・朝ご飯の習慣がほぼ身に付いており,学習や運動に進んで取り組んでいる。学校教育目標を具現化するために,教職員・PTA会員及び地域住民が一体となって教育活動に取り組んでいる。
開校記念日は6月1日。1873年(明治6年),小友の一民家を借り,前谷地小学校として開校した。

学校の概要_校舎周辺


沿革史

「前小年表」


児童数・学級編成 (令和2年4月1日現在)

学 年 1年 2年 3年 4年 5年 6年 特別
支援
合計
児童数 18 16 24 19 25 17 3 122
学級数 1 1 1 1 1 1 2 8



校章

kosho_L_06.jpg

三種の神器の一つ(やたの鏡)を土台に,下方にあやめの花,両側に実った稲を配して,実り多い充実した学校生活とより良い成長を願っている。 (昭和52年2月制定)


校歌

kouka_02.jpg
♪校歌ZIPファイル(前小児童with東京ニュー・ブラス・アンサンブル)


校木

kasamatyu_H28.jpg

kasamatyu_S35_02.jpg

明治の頃からの校木「笠松」が枯れたため,昭和62年11月15日に伐採し,昭和63年3月30日に第二代笠松を植樹した。(昭和63年3月30日制定)