コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 施設マップ > 稲井公民館 > 稲井公民館使用料

稲井公民館使用料

更新日:2019年09月09日
2019年10月1日より使用料を改定します。
なお、2019年9月30日まで申請などの所定の手続きが済んでいる場合は、利用日が2019年10月1日以降でも改定前の使用料となります。
(申請受付期間は、利用日3か月前から3日前となります。)
各室使用料(2019年9月30日まで)

 

 午前9
から
午後1
 午後1
から
午後5
 午後5
から
午後930
 午前9
から
午後930
大ホール  4,070  5,400  6,830  17,020
会議室  1,150  1,460  2,200  4,820
講座室  830  1,050  1,350  3,250
和室  1,050  1,670  2,100  4,820
調理実習室  760  960  1,220  2,950

 

各室使用料(2019年10月1日から)

 

 午前9
から
午後1
 午後1
から
午後5
 午後5
から
午後930
 午前9
から
午後930

大ホール

 5,760  7,600  9,680  23,040
会議室  1,760  2,170  3,300  7,230
講座室  1,120  1,610  2,140  4,870
和室  1,590  2,460  3,180  7,230
調理実習室  1,150  1,460  1,810  4,420


以下、2019年10月1日以降も適用。

【暖房】
1.備付け暖房器具は、1室1時間につき300円とする。
2.ストーブは、1台1時間につき300円とする。

【その他の設備器具】1件4,300円以内で市長が定める額とする。


備考:各室使用料の割増し等については、次のとおりとする。

1.入場料を徴収して利用する場合の使用料は、当該使用料に次に掲げる割増料を加えた額とする。
 (1)入場料の最高額が300円以下の場合 当該使用料の40%に当たる額
 (2)入場料の最高額が300円を超え500円以下の場合 当該使用料の60%に当たる額
 (3)入場料の最高額が500円を超える場合 当該使用料の100%に当たる額

2.準備のために使用する場合には、当該使用料の50%に当たる額を使用料とする。

3.利用時間を超過して利用した場合は、超過した時間の属する時間区分に定める使用料(当該使用が前2項の規定に該当するときは,当該規定によって算出した額)を基礎として次に掲げる区分により算出した額を徴収する。
 (1)超過時間が1時間に満たない場合 使用料の50%に当たる額
 (2)超過時間が1時間以上の場合 使用料の全額

4.市外の者が利用する場合は、この表に掲げる使用料の2倍に相当する額とする。

このページへの問い合わせ

部署名:教育委員会 稲井公民館
電話番号:0225-22-4303