トップページ > 市民の方へ > 学ぶ・楽しむ・活動する > 石巻市スポーツ推進委員について

石巻市スポーツ推進委員について

更新日:2018年03月23日

スポーツ推進委員とは

 スポーツ推進委員は、市町村のスポーツ推進のため、事業の実施に係る連絡調整並びに、住民に対するスポーツの実技指導、その他スポーツに関する指導、助言を行う非常勤職員のことを指します。(旧名:体育指導員)

 石巻市スポーツ推進委員においては、スポーツ基本法及び石巻市スポーツ推進委員に関する規則に基づき、教育委員会が委嘱をしており、本市スポーツ行政の推進者として重要な役割を担っています。

スポーツ推進委員の職務

 石巻市スポーツ推進委員に関する規則では、スポーツ推進委員の職務は次のように定められています。

  1. スポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整を行うこと。
  2. 住民の求めに応じて、スポーツの実技の指導を行うこと。
  3. 住民のスポーツ活動の促進のための組織の育成を図ること。
  4. 学校、公民館等の教育機関及び行政機関の行うスポーツの行事又は事業に関し協力すること。
  5. スポーツ団体その他の団体に行うスポーツに関する行事又は事業に関し、求めに応じて協力すること。
  6. 住民に対し、スポーツについての啓発を行うこと。
  7. 前各号に掲げるもののほか、住民のスポーツの推進のための指導及び助言を行うこと。

任期及び定数

 石巻市スポーツ推進委員は各地区(旧市町)より選出された方々が1期につき2年で行っています。
 また、定数については、90名以内としています。

スポーツ推進委員の活動内容

 スポーツ推進委員の活動は、主に各地区で開催されるスポーツ大会、レクリエーション大会等の審判従事や、体力測定会での測定員、いしのまき復興マラソン運営補助員など、スポーツに関わるものがほとんどです。

また、近年注目を浴びている「ニュースポーツ」を推進し、石巻市をスポーツで元気にする活動をおこなっています。

ニュースポーツとは

「いつでも」「どこでも」「誰にでも」気軽に参加できるスポーツで、子どもの体力向上や中高年の健康維持・増進、高齢者の介護予防を目的に、勝敗よりも「楽しむこと」「気晴らし」「人との交流」「健康・体力づくり」に重点を置いた生涯スポーツです。
  

石巻地区スポーツ推進委員連絡協議会について

 石巻地区スポーツ推進委員連絡協議会は、石巻市及び東松島市、女川町の2市1町に属するスポーツ推進委員で構成された団体で、地区内社会体育の健全な普及発展を図るとともにスポーツ推進委員相互の連絡調整を図ることを目的としています。
 県内各管内には同様の協議会が7つあり、それらの上部組織に宮城県スポーツ推進委員協議会があります。

 

 

このページへの問い合わせ

部署名:教育委員会 体育振興課
電話番号:0225-25-6471