コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 経済・産業 > 農林水産業 > 石巻市地域計画(人・農地プラン)について

石巻市地域計画(人・農地プラン)について

更新日:2024年6月17日

農業従事者の減少と高齢化が進んでいく中で、地域の農地が適切に利用されなくなる懸念が高まっています。
このため、人・農地プランを集落で作成しておりましたが、令和4年度の農業経営基盤強化促進法の一部改正に基づき、市が地域との協議により将来の農地利用の姿を明確化する地域計画(目標地図を含む)を令和7年3月までに作成し、農地の適正利用を進めることになりました。

地域計画とは

地域農業の将来を考え、話合いに基づき策定してきました『人・農地プラン』に、10年後の担い手を考えた「目標地図」を作成したものが『地域計画』です。
これまで地域の皆様が守ってきた農地を次世代に引き継いでいくため、将来の農地を誰が利用するか、どのように集約化するか、地域の農業をどのように維持していくかを、目標地図を作りながら地域の皆様で話し合い、地域計画として定めます。

協議の場

各地区における協議の場のスケジュール等は以下のとおりです。

  地区名 日程 会場 協議結果
1 蛇田 令和6年1月18日(木曜日)
午後1時30分から
JAいしのまき農業情報センター2F
(石巻市あゆみ野5丁目1-1)
        
2 稲井 令和6年1月16日(火曜日)
午後1時30分から
JAいしのまき農業情報センター2F
(石巻市あゆみ野5丁目1-1)
 
3 渡波 令和6年1月16日(火曜日)
午後1時30分から
JAいしのまき農業情報センター2F
(石巻市あゆみ野5丁目1-1)
 
4 飯野川      
5 大谷地      
6 二俣      
7 大川      
8 前谷地      
9 和渕 令和6年2月16日(金曜日)
午後1時30分から
河南総合支所第3庁舎会議室
(石巻市前谷地字黒沢前7)
 
10 鹿又      
11 須江 令和6年3月19日(火曜日)
午後6時30分から
JAいしのまき河南営農センター2F
(石巻市和渕字笈入前1-21)
 
12 広渕 令和6年6月21日(金曜日)
午後6時30分から
JAいしのまき河南営農センター2F
(石巻市和渕字笈入前1-21)
 
13 北村      
14 北上      
15 牡鹿 令和6年2月27日(火曜日)
午前10時00分から
牡鹿総合支所内会議室
(石巻市鮎川浜鬼形山1-13)
 
16 桃生 令和6年4月16日(火曜日)
午後6時30分から
桃生総合支所2F視聴覚室
(石巻市桃生町中津山字江下10)
 

「実質化された人・農地プラン」の公表について

人・農地プランは、農業者が話合いに基づき、地域における農業について中心的な役割を果たすことが見込まれる農業者(中心経営体)、当該地域における農業の将来の在り方などを明確にし、市町村により公表されるものです。

この度、農地中間管理事業の推進に関する法律(平成二十五年法律第百一号)が一部改正され、今後、地域の特性に応じて、市町村、農業委員会、農業協同組合、土地改良区などの地域のコーディネーター役を担う組織と農地中間管理機構が一体となって推進する体制を作り、人・農地プランを核に農地の利用集積・集約化を一体的に推進していくことになりました。
 
つきましては、人・農地プランを具体的に進めるため、「実質化に向けた工程表」「既に実質化されていると判断される地区」を下記関連ファイル1、2に、「実質化された人・農地プラン」を下記関連ファイル3から11のとおり公表します。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックしてリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページへの問い合わせ

部署名:産業部 農林課
電話番号:0225-95-1111

農業振興担当
森林整備担当
農業基盤整備担当