コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > くらしの安全・安心 > 安全・安心 > 新型コロナウイルス感染症について > 感染リスクが高まる「5つの場面」

感染リスクが高まる「5つの場面」

更新日:2020年11月17日

 これまでの感染拡大の経験から、感染リスクが高い行動や場面が明らかになってきました。
 一方で、屋外で歩いたり、十分に換気がされている公共交通機関での感染は限定的と考えられます。

 新型コロナウイルス感染症の伝播は、主に「クラスター」を介して拡大することが分かっています。

 これまでのクラスター分析で得られた知見から、
  ・感染リスクが高まる「5つの場面」
  ・感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫
 が新型コロナウイルス感染症対策分科会により提言としてまとめられました。

 市民の皆さまには、引き続き、感染リスクが高い行動を避けていただき、クラスター連鎖を抑えて、
 感染拡大防止にご協力をお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックしてリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページへの問い合わせ

部署名:健康部 健康推進課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
予防接種・健診担当 2415
地域医療・総務担当 2416
歯科保健担当 2417
母子保健(乳幼児健診)担当 2423
精神保健担当 2421
成人保健担当 2425
栄養担当 2617