コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 手続き > 住民票・戸籍 > 住民票等への旧姓(旧氏)の併記について

住民票等への旧姓(旧氏)の併記について

更新日:2021年4月14日

令和元年11月5日から、本人からの請求により、住民票・マイナンバーカード等に旧姓(旧氏)を併記し、公証できるようになりました。


1 旧姓(旧氏)とは

 婚姻等で氏に変更があり、過去に称していた戸籍上の氏を旧姓(旧氏)といいます。
 氏は、戸籍又は除かれた戸籍に記載がされています。

 

2 記載等ができる旧姓(旧氏)

  • 旧姓(旧氏)をはじめて記載する際には、過去の旧姓(旧氏)から1つ選んで記載できます。

     (注)一度記載した旧姓(旧氏)は、婚姻等により氏が変更されてもそのまま記載できます。
     (注)旧姓(旧氏)は、他市区町村に転出しても引き続き記載されます。

  • 氏が変更した場合には、直前に称していた旧姓(旧氏)に限り変更できます。
  • 旧性(旧氏)の削除は可能ですが、その後氏が変更した場合に限り、削除後に称していた旧姓(旧氏)を再記載できます。

 

3 旧姓(旧氏)が併記される証明書等

 住民票に旧姓(旧氏)が記載されると、下記の証明書等に旧姓(旧氏)が併記されます。
 (注)住民票に記載すると、旧姓(旧氏)の記載省略はできません。

  • 住民票の写し
  • マイナンバーカード
  • 公的個人認証サービス署名用電子証明書
  • 印鑑登録証明書

 

4 請求できる人

 石巻市に住民登録のある方で、本人又は同一世帯員
 (注)本人又は同一世帯員以外の方が請求する場合は、委任状が必要です。



5 請求先

 市民課、各支所又は各総合支所市民福祉課の住民異動窓口

 

6 持ち物

  • 併記したい旧姓(旧氏)の記載がある戸籍または除かれた戸籍から、現在の戸籍に繋がるまでの全ての戸籍謄本又は戸籍抄本
    (注)併記したい旧姓(旧氏)が「従前戸籍」欄で確認できる場合は、現在の戸籍謄本又は戸籍抄本のみの提出で構いません。
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)
  • マイナンバーカード(お持ちの方)

 

関連リンク

このページへの問い合わせ

部署名:生活環境部 市民課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
戸籍・住民登録担当(外国人含む) 2313
証明書交付担当 2321
戸籍・住民異動届受付担当 2319
郵便請求・庶務担当 2315