コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > まち美化、環境保全 > 環境にやさしいくらし > 令和3年度冬の星空観察について

令和3年度冬の星空観察について

更新日:2022年1月7日

環境省では、環境保全(大気環境保全、生態系影響を考慮した取組、省エネルギー・低炭素化に資する取組等)の観点から屋外照明による光害を防止することが重要になってきていることから、平成29 年度に「星空観察の推進手法に関する検討会」を開催し、この検討結果を踏まえて、平成30 年度から夏と冬の2回、肉眼による観察とデジタルカメラによる夜空の明るさ調査を呼びかけています。

つきましては、令和3年度の冬の星空観察は、下記の内容で実施されますのでふるってご参加ください。

  • 詳細は、下記関連ファイル「令和3年度冬の星空観察について」をご覧ください。


    【お問合せ先】

    環境省 水・大気環境局 大気生活環境室
    (電話番号) 03-3581-3351 (内線)6549 (直通)03-5521-8298
    (FAX)03-3581-3369
    (E-mail) hikari@env.go.jp

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックしてリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページへの問い合わせ

部署名:生活環境部 環境課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
墓地・斎場担当 3365
環境衛生担当 3363
狂犬病予防担当 3364
環境保全担当 3368