トップページ > ライフイベント > 高齢者・介護 > 国民健康保険限度額適用認定証をご存じですか

国民健康保険限度額適用認定証をご存じですか

更新日:2015年12月25日

 国民健康保険に加入されている方(75歳未満)で入院や外来診療を受けた場合、「限度額適用認定証」を医療機関に提示することで、医療費の自己負担限度額が一定の金額に抑えることができます。

 認定証の交付手続きには、次のものが必要となります。

  • 国民健康保険証
  • 個人番号確認資料(番号カードまたは通知カードなど)
  • 本人確認資料(運転免許証など)
  • 認印

(注) 自己負担限度額は、所得区分によって異なります。

(注) 外来診療の限度額適用は、月ごと・医療機関ごとに別々の取扱いになります。また、同じ月内でも、外来と入院は別々の取扱いになります。

 

関連リンク

担当グループ名

部署名:健康部 保険年金課 給付グループ
電話番号:0225-95-1111
内線番号:2345