コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > 水道・下水道 > 下水道 > 石巻市公共下水道の概要

石巻市公共下水道の概要

更新日:2019年12月04日

 石巻市の下水道事業は、昭和46年3月に旧石巻市が市中心部を流れる旧北上川を境として、東部処理区及び西部処理区とする下水道基本計画を策定し、昭和48年度に水産関連企業が多く生活環境の悪化が著しい東部処理区を単独公共下水道として事業に着手し、昭和56年10月から供用を開始している。
 現在は、流域関連公共下水道として北上川下流処理区、北上川下流東部処理区の2処理区、また単独公共下水道として飯野川処理区、北上処理区、鮎川処理区の3処理区、合計5処理区について事業認可を受け事業を進めており、すべての処理区が供用開始されている。また、東日本大震災で被害が甚大だった単独公共下水道の雄勝処理区は、平成27年3月末に下水道の廃止を行った。
 

下水道普及状況(平成31年3月末現在)

  公共
下水道
農業
集落排水
漁業
集落排水
浄化槽
市町村整備
浄化槽
個人設置型
行政人口(人) 143,701 -- -- -- -- --
供用開始区域面積(ha) 2,806.3 510.1 5.0 -- -- 3,321.4
供用開始区域人口(人) 99,408 5,318 50 894 10,763 116,433
水洗化人口(人) 83,775 4,209 40 894 10,763 99,681
水洗化率(人口比:%) 84.3 79.1 80.0 100.0 100.0 85.6
普及率(人口比:%) 69.2 3.7 0.0 0.6 7.5 81.0

このページへの問い合わせ

部署名:建設部 下水道建設課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
建設担当 5713
計画担当 5718