コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 手続き > 年金・国民健康保険 > 国民健康保険 > 葬祭費(亡くなられたとき)

葬祭費(亡くなられたとき)

更新日:2021年6月14日

 国民健康保険に加入している方が亡くなったとき、葬祭を執り行った方(喪主)に葬祭費を支給します。

 葬祭を行っていない場合、火葬を執り行った方に支給します。

支給額

 50,000円

申請に必要なもの

  • 来庁される方の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
  • 亡くなった方の保険証
  • 葬祭を執り行った方の銀行口座番号がわかるもの
  • 葬祭を執り行った方と葬祭の日程を確認できる書類(会葬礼状、葬儀社の領収書、訃報広告等)
  葬祭を行っていない場合は、火葬をした時の領収書、埋火葬許可証の写しが必要となります。
  亡くなった方が、社会保険に被保険者本人として1年以上加入し、社会保険から国民健康保険に移ってから3カ月以内に亡くなった場合、
  その社会保険から葬祭費が支給されます。その場合、国民健康保険からは支給されません。

このページへの問い合わせ

部署名:健康部 保険年金課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
資格・年金担当 2347
保険税担当 2338
給付担当 2343
保健担当 2333
財務担当 2349