トップページ > 学校の概要 > 学校紹介と沿革

学校紹介と沿革

更新日:2013年02月23日

 本校学区は新旧北上川にはさまれ、東に北上山地、西に奥羽山脈を眺望し、南北13キロメートル、東西7キロメートル、総面積43.82平方キロメートルの純農村地帯にあります。

 校地西部に隣接する旧北上川沿いの植立山砂丘は県内一と言われ、四季を通して松の緑が鮮やかです。

 本校は旧町内唯一の中学校であり、中津山一小学校、中津山二小学校、桃生小学校の3つの小学校から入学生を迎えています。

 学校に対する地域の期待は高く、保護者の理解と協力のもとに生徒はよい校風をつくり、伝統を守るだけでなく、新たなものを築き上げようとする意欲に満ちています。

 「自主 自律 敬愛」「GO FOR THE NEXT(ゴー フォア ザ ネクスト)」をスローガンに、個性の伸長と教育環境の整備、よき校風づくりを目指し、教育目標の具現化に地域と学校が一丸となって取り組んでいます。

沿革

  • 昭和44年4月
     中津山中学校と桃生中学校を統合
  • 昭和46年2月
     新校舎完成
  • 昭和47年11月
     河北地区教委委託生徒指導研究公開
  • 昭和51年11月
     学校花壇コンクール県優良校受賞
  • 昭和52年4月
     学校給食開始
  • 昭和54年2月
     統合10周年記念式典挙行
  • 昭和55年10月
     文部省 県指定道徳教育研究公開
  • 昭和59年3月
     統合15周年記念講演会
  • 昭和59年11月
     父母教師会県教委より活動功績で表彰
  • 昭和62年7月
     校舎大規模改修工事
  • 平成元年11月
     校舎改修工事終了
  • 平成3年3月
     コンピュータ導入
  • 平成4年9月
     チュニジア大使来校
  • 平成6年1月
     新部室完成
  • 平成8年9月
     「桃人の里」文化講演会(丸山浩治氏)
  • 平成9年9月
     「桃人の里」文化講演会(若松親方)
  • 平成11年9月
     ものうふれあい祭り全校参加
  • 平成12年2月
     統合30周年記念式典・祝賀会
  • 平成13年10月
     国体開始式全校参加(はねこ踊り披露)
  • 平成13年11月
     心を育む教育実践発表(誌上)
  • 平成17年4月
     1市6町合併により石巻市となる
  • 平成19年10月
     健全育成ボランティア「アルカス桃生守り隊」結成
  • 平成20年9月
     毎月5のつく日あいさつ運動開始
  • 平成21年10月
     統合40周年記念講演会(水谷修氏)