表示色
標準
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ

トップページ > 学校の概要 > 学校教育目標

学校教育目標

更新日:2013年02月13日

学校経営の方針

 教育基本法等の関係法令及び宮城県・東部教育事務所・石巻市教育委員会の教育基本

方針に則り、教育目標の具現化を目指し、全教職員の協働と家庭や地域との連携の下、

東日本大震災の復興と次代を担うことのできる、心豊かで実践的な人間性を備えた生徒

を育む学校づくりに努めます。

 

稲井中学校教育目標

 豊かな人間性をもち、未来に向かって主体的に学び続けるとともに、健康でたくましく生きていく生徒を育成します。

 

目指す生徒像

目指す生徒像

心豊かな生徒

<徳>

  • 感謝と思いやりの心をもち共に高め合う
  • 正しい言葉遣いとあいさつができる
  • 美しいものや自然に感動できる

意欲的に学習する生徒

<知>

  • 基本的な学習習慣を身に付ける
  • 学習目標をもち,自ら学び,考える
  • 確かな学力を身に付ける

健康でたくましい生徒

<体>

  • 自らを高めようとする志をもつ
  • 目標に向かって粘り強く取り組む
  • 健康の保持増進に努める

 

合い言葉

つでも んでも っしょう懸命」

3つの「」 「いさつ きらめない いてのために」

 

より具体化を図るために

心の居場所のある学校づくり

生徒一人一人のよさや主体性を大切にした教育活動を展開します。

信頼される教職員集団づくり

教職員が深い生徒愛と使命感をもち、協働体制で行う教育活動を充実させます。

確かな学びの実践

分かる授業づくりの実践の中で、授業規律の確立と、望ましい学習習慣の形成に努めます。

開かれた学校づくり

家庭や地域、関係機関と連携しながら教育力の向上に努めます。