トップページ > お知らせ・学校の様子 > 6年生をおくる会(3月3日)

6年生をおくる会(3月3日)

更新日:2015年03月04日


 3月3日(火曜日)、しおかぜ児童会主催の「6年生をおくる会」が新体育館で行われました。
 
 最初に、輪飾り(2年生作成)で飾られた会場と花のアーチ(3年生作成)の下を、6年生が1年生と手をつないで入場しました。
 まずは全校で、しおかぜ児童会の歌を合唱し、6年生に「くすだま」(5年生作成)と「メッセージカード」(4年生作成)のプレゼントをし、感謝の気持ちを伝えました。
 次に、各学年からは練習をしてきた出し物の披露がありました。
 1年生は感謝の気持ちを伝える替え歌・合唱・応援のエールで、2年生は息の合ったダンスとお祝いの言葉で、会場を和ませました。
 3年生は「帰り道」という曲を優しい声で合唱し、4年生は「オーラリー」をリコーダーで演奏し、会場を和ませました。
 5年生は、6年生から引き継いだマーチングバンドの演奏を披露し、伝統を受け継いでいくことを堂々と伝えました。
 6年生は「キセキ」という歌を合唱し、下級生へのお礼の気持ちを伝えました。
 最後に校長先生より、「6年生にしてもらってもらってうれしかったことは、ぜひ下の学年にしてください。これも万小の伝統になります」というお話がありました。
 新体育館中が優しく温かい雰囲気に包まれたすてきな会になりました。
6年生をおくる会6年生をおくる会6年生をおくる会6年生をおくる会6年生をおくる会6年生をおくる会6年生をおくる会6年生をおくる会6年生をおくる会