トップページ > 蛇小日記 > 心が一つに

心が一つに

更新日:2015年04月08日

6月17日(火曜日)から6月19日(木曜日) 5年生 花山宿泊学習
 国立花山青少年自然の家で二泊三日の宿泊学習を行ってきました。出発式では,三つのめあてをみんなで唱和し,家族の方々に「行ってきます。」をしました。一日目は,お駒山入所登山と野外炊飯を行いました。入所登山では,急な坂道を友達同士で励まし合いながら歩き,頂上を目指しました。「辛い時こそ笑顔で」と声を掛けると,大きな声で「ははははっ」と笑いながら山登りをしていました。野外炊飯では,火を焚き,窯でご飯を炊いた後,残り火でカレーを作りました。食材の切り方,火起こし,食器の準備など協力しておいしいカレーライスを作って食べました。二日目は,沢登りとキャンプファイヤーを行いました。沢登りでは,はじめは,水温14度と冷たい水に「キャー」と声を上げていましたが,慣れてくるとグループの友達同士で「あっちの道を行こう。」や「そっちは深いからこっちを通ろう。」など,夢中になって歩いていました。キャンプファイヤーでは,ダンスやシャボン玉,面白い話などのスタンツを楽しんだ後,マイムマイムをみんなで踊りました。クラスを越えて,みんなで大盛り上がりをしました。火を送る集いでは,みんなで目を閉じて自然の音を聞きながら今までの自分,そして,これからの自分について考えました。みんなの心は一つになっていました。三日目は,焼き板を行いました。一人一人が思い思いの色や形に焼き上げ,金ブラシで丁寧に磨いていました。すすで真っ黒になりながらも思い出の一品を丁寧に作っていました。全ての活動を終えたとき,「もう終わってしまうんだ。」や「もう一度沢に行きたい。」など名残惜しそうにする児童がたくさんいました。到着式では,お母さんやお父さんの顔を見て,安心した表情を見せていました。自然の家のスタッフのみなさん本当にお世話になりました。

の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像
の画像