トップページ > 学年のページ > 平成24年度 > 4年 > 次は105年後

次は105年後

更新日:2013年02月19日

2012年6月6日

 今日は、太陽の表面を金星が通過する天体ショーの見られる日でした。この日を逃すと、次に見られるのはなんと105年後。

 見るなら今日しかない!ということで、子どもたちと太陽の観察を楽しみました。雨の合間、雲の切れ間を狙ってようやく観察できた天体ショーに、子どもたちは大よろこびでした。

太陽の観察1の画像
太陽の観察1
太陽の観察2の画像
太陽の観察2