トップページ > 行事のようす > 終業式・代表児童のことば

終業式・代表児童のことば

更新日:2013年02月23日

2012年12月21日

「2学期にがんばったことと3学期にがんばりたいこと」

(1年Aくん)

 ぼくは2学期にがんばったことは水えいです。はじめは貝ひろいがにが手で、1こもひろえませんでした。でも10日くらいたって2こくらいひろえるようになりました。(中略)
 それからかん字のれんしゅうもがんばりました。かん字をおぼえるのが楽しくて、毎日おうちで20これんしゅうしました。そしたら1年生で習うかん字はぜんぶおぼえました。(中略)3学期ももっとおぼえたいです。
 もうひとつ3学期にがんばりたいことは音楽です。ぼくは少しけんばんをふいたり歌を歌ったりするだけでおなかがペコペコになります、もっと上手になりたいし、「ひのまる」も早くひけるようになりたいのでがんばります。

(6年Yくん)

 僕は2学期楽しかったことが三つあります。一つ目は理科の実験です。アンモニア水や食塩水を蒸発させる実験では、驚くことが多くありました。(中略)3学期も様々な実験を知識にしていくことができるように集中して授業を受けたいと思います。
 二つ目は家庭科です。6年生はエプロン作りに取り組みました。最初は難しいと思ったけれど、慣れてくるとスムーズに作業が進み、楽しくなってきました。(中略)
 三つ目は外国語活動です。僕は外国語というものに元々苦手意識があり、自分から積極的に授業に参加することができませんでした。(中略)今では数字の言い方や言葉を覚えることができるようになりました。まだまだ知りたいことがたくさんあり、将来は海外旅行にも行ってみたいと思っています。
 3学期に頑張りたいことが二つあります。一つ目は国語の漢字です。僕は漢字がすごく苦手で毎回のテストで苦戦しています。3学期は練習をがんばって、すべての漢字を何も見なくても書けるようにすることが目標です。
 二つ目は卒業製作です。6年生は6年間の集大成として、テープカッターを作ります。僕は和の柄が好きなので木目を生かして水彩絵の具と彫刻刀を活用して作りたいと考えています。これまで学習してきた力を生かして、きちっとした作品を作りたいです。
 小学校生活最後の学期に向けて、2学期の自分を振り返り、今年のまとめとして来年のいいスタートにつなげていきたいと思います。

終業式の画像
終業式