トップページ > 市民の方へ > 教育委員会 > 生涯学習 > 施策・審議会等 > 生涯学習6つの施策

生涯学習6つの施策

更新日:2013年02月22日

 石巻市の目指す生涯学習社会の実現に向けて、市は、生涯学習推進の基本的な考え方を踏まえ、次の方針により施策を展開していきます。

1 主体的に学習活動を行うことができるよう条件整備を行います

 「生涯学習の主体は市民である」という視点に立ち、活力ある生涯学習社会実現に向けた様々な条件整備を行い、市民の自主的・自発的な学習活動を支援していきます。

2 ライフステージ(人生の各段階)に応じた学習要望に応えていきます

 人の一生の期間が長くなった現在、人びとが生涯にわたり生きがいを持って活躍できる社会を築いていきことは時代の要請です。このことから、市民の生涯を通しての学習活動を支援していくという視点に立ち、幼・少年期、青年期、成人期、高齢期など各ライフステージの市民の学習要望に応えていきます。

3 ライフスタイル(生活様式)に応じた学習要望に応えていきます

 生活時間の深夜化、核家族や単独世帯の増加、国際化などを背景に人びとのライフスタイルの多様化が進む中、その違いにより学習の機会に差が生じることのないよう、様々なライフスタイルの人びとの学習要望に応えていきます。

4 「地域に学び、地域に生かす」仕組みを整備していきます

 豊かな地域社会の形成に向け、人びとの豊かな交流や活動を通して、学習活動を実践している人の知識・経験が「地域で生かされていく仕組み」を整備していきます。

5 市民、学習団体、学校などと行政との連携・協力により多様な学習の機会を提供していきます

 市民の中には専門的な知識を持った人が沢山います。さらに、自らの学習活動を通して、知識や経験を蓄積してきた人も増えています。また、市内には、公開講座を行っている高等学校や大学があります。その他、専修学校や高度な技術を持つ企業もあります。さらに、民間教育事業者などによる学習の機会の提供も活発に行われています。このような様々な学習資源との連携・協力を密にすることにより、市民に多様な学習の機会を提供していきます。

6 協働による生涯学習推進体制を再構築します

 市民の生涯にわたる学習活動の支援に向け、協働による生涯学習推進の基盤を確固なものとしていきます。

お問い合わせ先

部署名:教育委員会 生涯学習課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
生涯学習担当 5054
文化財担当 5056