トップページ > 市民の方へ > 教育委員会 > 生涯学習 > 施策・審議会等 > 石巻市生涯学習基本構想の紹介

石巻市生涯学習基本構想の紹介

更新日:2013年02月22日

なぜ作るの?

 合併前の市や町でも、生涯学習振興のためにそれぞれ計画を立て、「いつでも、どこでも、だれでも」自由に学習機会を選択して主体的な学びができるような環境整備が進められてきました。
 合併を機会に、これまでの各市町の計画を見直し、インターネットの普及や地域環境、社会情勢の変化に対応する、新たな市としての生涯学習振興の基本的な考えを定め、行政と市民が共有することが目的です。

生涯学習基本構想とは?

 生涯学習社会の発展に向けて、市としての役割を示すとともに、石巻市総合計画が掲げる目標を生涯学習の視点から実現していくための理念と基本的な方向を示します。
 生涯学習基本構想を実現するための具体的な施策・事業は、生涯学習推進計画を別に定めます。
 石巻市の生涯学習は、生涯学習基本構想と生涯学習推進計画に基づき推進されます。

新しい理念(テーマ)は?

 生涯学習は、市民の「学びたい」という自発的な意思の基に行われるものであり、学んだ成果は、自己実現とともに地域づくりに活かしていくことができます。
 こうした市民一人ひとりの力こそ、地域社会を豊かで生きがいに満ちたところに創り上げる原動力となります。
 そこで、市民の目指すべき生涯学習の方向性を示す理念を次のように定めます。

自分づくりがまちづくり! 学んで創ろう いしのまき

生涯学習推進の基本方針は?

市民と行政の協働による生涯学習の推進

 市民、行政、各種団体、企業等がパートナーシップの関係の下、それぞれの役割を果たしながら、枠組みを超えて、目的の共有化、協力体制の確立を進めます。

市民の主体的な学習活動を支援します

 市民が生きがいのある豊かな生活を送るため「いつでも・どこでも・だれでも」生き生きと主体的に学び、学び合える学習社会を目指します。

市民の学習活動を通した地域社会づくりを支援します

 市民が学習活動を通して、主体的に地域活動や行政との協働が行え、学習成果を豊かな地域社会実現のために生かしていく「地域に学び、地域に生かす」学習社会を目指します。

お問い合わせ先

部署名:教育委員会 生涯学習課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
生涯学習担当 5054
文化財担当 5056