トップページ > 市民の方へ > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化 > 毛利コレクション > 考古資料(埴輪) > 振り分け髪の男

振り分け髪の男

更新日:2013年01月26日

 髪を左右に振り分け、長く垂らして結んだ、「下げみずら」というヘアースタイルをした男の人をかたどったはにわです。

 古代の男の人は髪を長く伸ばしており、「みずら」は一般的なものでした。 人をかたどったはにわには、盛装した人、神に仕える人、武装した人、農民などがありますが、中には笑っていたり、踊っていたりするものもあります。

 毛利コレクションのこの振り分け髪の男には、今は壊れてしまって手と下半身がありませんが、本当はどんなポーズをしていたのでしょうか。

振り分け髪の男の画像
振り分け髪の男

お問い合わせ先

部署名:教育委員会 生涯学習課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
生涯学習担当 5054
文化財担当 5056