トップページ > 市民の方へ > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化 > 毛利コレクション > 歴史資料 > 続三十里集

続三十里集

更新日:2013年01月26日

 天保保年頃に発行された句集。

 選者は、文化・文政期に活躍した仙台藩の俳人・遠藤曰人(えんどうあつじん)で、続三十里集には、曰人の8人の弟子(「竹林の八歌仙」といいます)の句などが収録されています。

 各ページをかざる挿し絵は曰人自身が描いたもので、人物の特徴や場面が生き生きととらえられており、画風もおもしろく、それぞれの句と詠み人の姿がよみがえってくるような作品集になっています。

続三十里集の画像
続三十里集

お問い合わせ先

部署名:教育委員会 生涯学習課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
生涯学習担当 5054
文化財担当 5056