トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > 水道・下水道 > 下水道 > 一日も早く水洗化を

一日も早く水洗化を

更新日:2013年03月06日

 下水道工事が終わり、処理開始の公示がされますと、「下水道法」により下水道への接続が義務付けられます。 

生活排水などは遅滞なく接続を

 家庭の台所や風呂場などの生活排水は、供用開始後、遅滞なく下水道に接続しなければなりません。また、浄化槽も廃止し接続しなければなりません。(下水道法第10条) 

水洗トイレへの改造は3年以内に

 くみ取り便所は、供用開始後3年以内に水洗トイレへ改造しなければなりません。(下水道法第11条の3) 

排水設備とは

 家庭の台所・風呂場などの生活排水や水洗トイレの汚水を下水道に流すために、個人の敷地内に設置する排水管やますなどのことを排水設備といいます。
 この排水設備の設置や維持管理はみなさんに行っていただきます。  

排水設備の設置例

お問い合わせ先

部署名:建設部 下水道管理課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
総務担当 5693
負担金・使用料担当 5694
排水設備担当 5688
浄化槽担当 5689
水洗化普及担当 5687
管路施設担当 5684
ポンプ場担当 5685