トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > 住まい > 「木造住宅耐震改修工事」助成事業について

「木造住宅耐震改修工事」助成事業について

更新日:2018年12月14日

平成30年度木造住宅耐震改修工事助成事業の申込の受付は12月7日で終了しました。 

 

石巻木造住宅耐震診断助成事業により耐震診断を実施後、耐震改修工事を実施する方に補助金を交付し、耐震対策を支援します。
  

対象建築物

 先に作成した改修計画に基づき、耐震改修工事施工後の総合評点が1.0以上となる住宅、または建て替え工事を実施する住宅。

  • 改修計画の結果、1階、2階とも改修工事が必要である場合は、1階、2階とも改修工事を実施する必要があります。
  • 申し込みの際は、対象建築物であることが確認できる書類(耐震診断結果報告書、耐震改修計画書)および印かんをご持参ください。

 

【補助金の額】

 耐震化工事のみを行う場合は、耐震化工事に要する費用の5分の4以内 (限度額100万円) 
 耐震化工事と併せて「その他改修工事」を行う場合は、耐震化工事に要する費用の25分の2以内(限度額10万円)を加算
 
 ・「その他改修工事」とは
   住宅の機能や性能を維持・向上させるため、住宅及び住宅の一部を修繕、補修、模様替えまたは更新する工事であって、
   耐震化工事と併せて行う耐震改修工事以外の工事で、これに要する費用が10万円以上のもの。

 

申込期間

 平成30年5月1日(火曜日)から平成30年12月7日(金曜日)まで
 
(ただし、工事は平成31年1月31日(木曜日)までに完了することが必要です)

予定募集戸数

 予算がなくなり次第受付終了いたします。

担当グループ名

部署名:建設部 建築指導課
電話番号:0225-95-1111

安全・調整G 内線番号:5675