トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > 住まい > 平成28年度危険ブロック塀等除却事業申込のお知らせ

平成28年度危険ブロック塀等除却事業申込のお知らせ

更新日:2016年05月09日

 平成28年度危険ブロック塀等除却事業の受付を開始します。


地震発生時のブロック塀などの倒壊による事故を未然に防止するため、危険度の高いブロック塀などを除却して安全を確保する場合に除却費用について一定額を助成いたします。

 また、当助成金を活用してブロック塀を除却した場合、その跡地に軽量の塀(生け垣、フェンス、板塀)などを設置する場合にも設置費の一部を助成いたします。

ブロック塀

除却補助について

 次の条件全てに該当するコンクリートブロック造、石造れんが造及びその他の組積造の塀並びに門柱の除却費用が対象です。

  • 道路(注)に面しているブロック塀など
  • 道路からの高さ1メートル(擁壁上の場合は0.6メートル)以上のもの
  • 対象となるブロック塀などが現存していること(既に除却した場合は対象外)
  • ブロック塀を2段以下となるように除却すること(石塀の場合は基礎上部すべて除却すること)

 除却して再びブロック塀などを築造する場合は、建築基準法施行令に定める構造基準に適合すること

(注)隣家との境界や、敷地内の通路に面しているもの等は対象外

補助金額

 1平方メートル当たり4,000円を乗じて算定した額(限度額15万円)

フェンス等設置補助について

 この助成金を活用してブロック塀などを除却した跡地に軽量の塀などを設置する場合、次の条件のいずれかに該当する設置費用が対象です。

  • 生け垣を設置する場合は、1メートル以上の苗木を用いて50センチメートル以下の間隔で植栽し、支柱などにより適切に固定できるもの
  • フェンスや板塀などを設置する場合は、塀のみの高さが60センチメートル以上とし、基礎などを設置するなどして適切に固定できるもの

  面している道路の幅員が4mに満たない場合は、狭あい協議又は位置指定道路の復元などの手続きがあらかじめ必要になります。

  

補助金額

 設置費用の3分の1以内で、設置延長に4,000円を乗じた額又は10万円(最大25メートル)のいずれか低い額を限度とする。

 詳しい説明は、下記関連ファイルの「補助設置費用金額資料」をご覧ください。

申込期間

 平成28年5月16日(月曜日)から平成28年12月9日(金曜日)まで

 (ただし、工事は平成29年1月31日(火曜日)までに完了することが必要です)  


 各種助成事業のお知らせ市ではこのほかにも、次のような助成事業を行っています。

 下記関連リンクをご覧ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

担当グループ名

建設部 建築指導課
電話番号:0225-95-1111

安全・調整G 内線番号:5675