トップページ > 事業者の方へ > 経済・産業 > 農林水産業 > 石巻市6次産業化・地産地消推進センターの設置について

石巻市6次産業化・地産地消推進センターの設置について

更新日:2016年11月17日

地域資源のブランド化や付加価値の高い商品づくり、販路開拓の取組を支援します。

6次産業化とは

 「1次産業(農林漁業)」「2次産業(加工業)」「3次産業(流通・販売業)」の融合を図り、農林水産物に新たな付加価値を加えることで、農山漁村における所得の向上、収益性の改善、雇用の確保に結び付け、農林漁業の発展と農山漁村の活性化に寄与する取組です。 

石巻市6次産業化・地産地消推進センター

 石巻市6次産業化・地産地消推進センターは、農林漁業者等の6次産業化の取組を支援する、石巻市が設置する窓口です。
 
 農林漁業者等のニーズに応じて、加工や販路開拓、衛生管理、経営改善、異業種との連携など多様な分野について、民間の専門家を支援員として派遣し、6次産業化の取組へのアドバイスや事業計画策定支援などを無料で行います。
     
 面談や電話等を通じて農林漁業者等からの相談をお伺いしたうえで、石巻市6次産業化・地産地消推進センターから支援員を派遣し、6次産業化の取組支援を行います。
 食品加工や農山漁村の資源を活用した新しい事業展開をお考えの皆様は、お気軽にお問合せください。
   

石巻市6次産業化・地産地消推進センターの場所


    
 石巻市開成1-35
 石巻ルネッサンス館内

  centerichi.png
    
 電話番号  (0225)98-9356
 FAX番号  (0225)98-9357
 受付時間  午前8時30分から午後5時まで (土・日曜日、祝日、12月29日から翌年1月3日までは休み)

石巻市6次産業化・地産地消推進センター ホームページ
  

6次産業化の事例

  • 地域資源を活用した商品の開発、販路開拓、ブランド化
  • 地産地消施設や地域資源を活用したレストラン、民宿、観光農園の運営等
 

今年度の主な取組

  • 商品開発支援等の個別相談
  • 支援員派遣
  • 制度・センターの事業案内
  • ブランディング支援
  • 販路開拓等プロモーション支援
  • 人材育成(基礎・実践研修、先進事業者視察)
       

6次産業化・地産地消推進の取組に対する、その他の市の支援制度

 
 詳しくはこちらをご覧ください。≪石巻市6次産業化・地産地消推進助成金

 石巻市では、農林漁業者と地域の様々な事業者との連携を強化し、創意工夫による地域資源の高付加価値化を図るため、1次産業、2次産業、3次産業を営む事業者が、ネットワークを形成して取り組む新商品開発や販路開拓等の支援を行っています。

区分 概要 補助率 交付限度額
1 新商品開発事業 新商品開発や新ブランドの確立を行う事業 4分の3以内 1事業者当たり50万円
2 販路開拓事業 新たなマーケティング手法を用いた販路開拓、
地産地消の推進等を行う事業
4分の3以内 1事業者当たり50万円
3 施設整備事業 「地域資源を活用した農林漁業者等による新
事業の創出等及び地域農林水産物の利用促
進に関する法律(平成22年法律第67号)」第
5条の規定に基づく「総合化事業計画」の認定
を受けた農林漁業者団体等が加工・販売施設
等の整備を行う事業
2分の1以内 1事業当たり200万円

関連リンク

担当グループ名

部署名:産業部 商工課
電話番号:0225-95-1111
商工振興担当 3526