トップページ > 事業者の方へ > 経済・産業 > 雇用 > 障害者雇用促進

障害者雇用促進

更新日:2013年02月22日

事業者の方へ障害者雇用の促進について

  • 障害者を雇用しようと思っているが、職場にとけ込めるか、仕事がきちんとできるか不安
  • 障害を受け、リハビリ中の従業員が復職するが、どのような点に配慮すればよいか
  • 車いすを使用している障害者を雇用したいが、施設などをどのように改善すればよいか

 このような相談などに対して、障害者職業センターでは、職業リハビリテーション専門機関の立場から雇用管理に関する助言その他の支援を行っています。
 また、障害者を新たに雇い入れたり、障害者の安定した雇用を維持するために、作業施設や設備の改善をしたり、職場環境への適応や仕事の習熟のためのきめ細かい指導を行ったりする場合には、少なからぬ経済的負担がかかることがあります。

 障害者雇用納付金制度に基づく助成金は、その負担の軽減を図ることで障害者の雇い入れや継続雇用を容易にしようとする制度です。
 くわしくは、独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構のホームページをご覧ください。

問合せ

 社団法人 宮城県雇用支援協会
 住所:仙台市青葉区中央4丁目2番1号 青葉通プラザ2階
 電話番号 022-265-2076  ファックス 022-265-2078

 宮城障害者職業センター
 住所:仙台市宮城野区幸町4丁目6番1号
 電話番号 022-257-5601  ファックス 022-257-5675

関連リンク

お問い合わせ先

部署名:産業部 商工課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
融資・労政担当 3523
商工振興担当 3524
企業育成支援担当 3525