トップページ > 市政情報 > 各種計画 > 中心市街地活性化基本計画 > 第2期 中心市街地活性化基本計画

第2期 中心市街地活性化基本計画

更新日:2016年06月27日

第2期 石巻市中心市街地活性化基本計画の内閣総理大臣認定(平成27年1月22日)

 平成22年3月に「中心市街地の活性化に関する法律」に基づき、本計画が内閣総理大臣の認定を受けておりましたが、東日本大震災の影響により基本計画で定める中心市街地活性化の基本方針と目標を達成するための多くの事業が実施困難となり、また、中心市街地を取り巻く環境が大幅に変化したことから、基本計画の見直し作業を行ってまいりましたが、平成27年1月22日付けで新たに内閣総理大臣の認定を受けることができました。

 これもひとえに「石巻市中心市街地活性化協議会」をはじめ、市議会、市民の皆様のご理解とご協力によるものであり、心から感謝と御礼を申し上げます。

 今後は、基本計画に掲載されている各種事業について、国の支援を受けながら、行政と民間事業者が一体となり、各種事業を推進し、「多様な都市機能を集積し、少子高齢化社会に対応した、歩いて暮らせるコンパクトで安全・安心なまちづくり」の実現に向けて取り組んでまいりたいと存じます。

 石巻市長 亀山 紘

目指す「まち」の姿

 ”彩り豊かな食”と”歴史が薫る”川辺のまち(市民との協働による中心市街地の復興)を目指し、次のような基本コンセプト、基本方針を掲げ中心市街地の活性化を進めます。

基本コンセプト

 多様な都市機能を集積し、少子高齢化社会に対応した、歩いて暮らせるコンパクトで安全・安心なまちづくり

基本方針

  1 心が通い、安心して暮らせるまちづくり
  2 水辺に親しみ、食と萬画で賑わうまちづくり
  3 歩いて発見、楽しく回遊できるまちづくり


石巻市中心市街地活性化基本計画の変更認定(平成28年3月15日)

 第2期計画の策定から1年が経過し、計画に掲げている復興関連を中心とした多くの事業について、計画の記載と最新の事業内容に相違が生じていることを受け、必要な変更を行うため、平成28年3月15日付けで内閣総理大臣の変更認定を受けました。

概要版

 ページ下部の「関連ファイル」より参照ください。

本編

 章ごとに分割していますので、ページ下部の「関連ファイル」より参照ください。

変更内容

 ページ下部の「関連ファイル」より新旧対照表を参照ください。


中心市街地活性化基本計画のフォローアップ

 認定を受けた中心市街地活性化基本計画は、法律および国の定める基本方針に基づき、取組の進捗状況や目標達成状況等をフォローアップ(自己評価)することとされています。

 ページ下部の「関連ファイル」より参照ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

部署名:産業部 商工課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
融資・労政担当 3523
商工振興担当 3524
企業育成支援担当 3525