トップページ > 市民の方へ > 健康と福祉 > 高齢の方 > 認知症 > 認知症初期集中支援事業

認知症初期集中支援事業

更新日:2016年06月06日

認知症初期集中支援事業について

 認知症の疑われる人や家族に訪問を行い、初期支援を包括的、集中的(概ね6か月)に行い、本人の自立支援のサポートを行います。
 
 40歳以上で、次のいずれかに該当する方が対象となります。
  1. 医療サービス、介護サービスを受けていない方、中断している方
  2. 医療サービス、介護サービスを受けているが、認知症の行動心理症状が顕著なため対応に苦慮している方

 必要に応じてアウトリーチ(認知症サポート医と保健師等が訪問)を実施します。

お問い合わせ先

部署名:健康部 介護保険課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
保険料担当 2445
資格・介護用品担当 2444
保険給付担当 2442
高額介護担当 2439
地域密着担当 2436
介護予防担当 2437
訪問指導担当 2438
認定申請担当 2433
認定調査担当 2434