トップページ > 市民の方へ > 手続き > 年金・国民健康保険 > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者医療制度の運営(広域連合と市町村)

後期高齢者医療制度の運営(広域連合と市町村)

更新日:2013年04月25日

宮城県後期高齢者医療広域連合の役割

 都道府県単位に全ての市町村が加入する「後期高齢者医療広域連合」が、後期高齢者医療事務(被保険者の資格認定・管理、被保険者証の交付、保険料の賦課、医療給付等)を行います。(いわゆる保険者です。)

石巻市の役割

 市町村の業務は、本来、保険料の徴収と窓口業務(届出・申請受付)となりますが、広域連合からの依頼により、被保険者証の送付、保険料の納付通知等は、市が行います。

担当グループ名

部署名:健康部 保険年金課 給付担当
電話番号:0225-95-1111 内線:2349
各総合支所市民生活課、各支所