トップページ > よくある質問 > 手続きと相談 > 公的年金からの市・県民税の特別徴収制度 > 公的年金からの特別徴収

公的年金からの特別徴収

更新日:2013年03月07日
なぜ、公的年金から市・県民税を特別徴収するのですか?
市・県民税の特別徴収制度は、高齢化社会の進展に伴い、納税の利便性向上のため、地方税法が改正されたことによるものです。
金融機関などに出向く必要がなくなり納め忘れがなくなるほか、納める回数が増えるので納期1回あたりの負担額が軽減されます。

お問い合わせ先

部署名:財務部 市民税課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
個人市民税担当 3097
特別徴収担当 3093
法人市民税担当 3099
軽自動車税担当 3101
証明担当 3102