トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > まち美化、環境保全 > 環境に関する計画・施策・調査 > 「みやぎ環境交付金」による事業内容について

「みやぎ環境交付金」による事業内容について

更新日:2018年03月30日

石巻市では、平成23年度から宮城県から交付される「みやぎ環境交付金」により事業を実施しております。

 「みやぎ環境交付金」は、豊かな自然環境を守り、次世代に引き継いでいくために、みやぎ環境税による税収の一部を

  • 二酸化炭素吸収源としての森林機能強化
  • クリーンエネルギー活用推進と省エネルギーの推進
  • 生物多様性・豊かな自然環境の確保
  • 人と自然の交流促進、環境学習・教育の推進

 などに向けた具体的な取組を進めるため、各市町村に交付するものです。

平成29年度みやぎ環境交付金事業

平成29年度における、みやぎ環境交付金を活用した事業についてご紹介します。

メニュー選択型

石巻市役所本庁舎 LED照明設置事業

【メニュー分類】LED照明
  公共施設、学校等におけるCO2削減対策
 
【事業目的】
  市役所本庁舎の証明について、蛍光灯などからLED照明に切り替え、 消費電力量の削減や器具の長寿命化により、CO2の削減を図る。

事業量:43台
二酸化炭素の削減効果:2,922kg-CO2
 

EVを活用した地域での再生可能エネルギー活用モデル構築事業

【メニュー分類】電気自動車
  公共施設、学校等におけるCO2削減対策

【事業目的】
  市公用車としてEV(電気自動車)を導入し、環境に配慮したスマートな移動手段の確立を図る。

事業量:EV 1台
二酸化炭素の削減効果:740kg-CO2

LED街路灯設置事業

【メニュー分類】街路灯
  照明(街灯、商店街)のLED化

【事業目的】
  街路灯を従来使用していた蛍光灯等からLED灯に切り替え、消費電力量の削減等により、二酸化炭素の削減を図る。

事業量:29灯
二酸化炭素の削減効果:101kg-CO2

 

有害鳥獣捕獲事業

【メニュー分類】有害鳥獣捕獲事業
  野生鳥獣対策

【事業目的】
  近年、生息域が拡大しつつあるニホンジカの食害に起因する森林植生衰退や農作物被害の対策として、ニホンジカの生息数を適正に管理し、本来の生態系の維持を図る。

事業量:捕獲数 879頭

公園灯具LED化事業

【メニュー分類】公園灯具LED化
  照明(街灯、商店街)のLED化

【事業目的】
  講演などの憩いの場に設置している証明等をLED化することにより、消費電力量を削減し二酸化炭素の削減を図る。

事業量:26灯
二酸化炭素の削減効果:14,241kg-CO2

 

市町村提案型

電動フォークリフト導入支援事業

【メニュー分類】電動フォークリフト
  持続可能型魚市場の実現に向けた太陽エネルギーの活用

【事業目的】
  石巻市魚市場太陽光発電システムを活用し、場内で使用されるフォークリフトを電動式に転換することにより排出ガスをなくし、二酸化炭素の削減を図る。

事業量:6台
二酸化炭素の削減効果:41,177kg-CO2
 

各年度の事業内容


各年度の事業内容につきましては、下記をご覧ください。

年度
実施事業
平成23年度
平成24年度
平成25年度
平成26年度
平成27年度
平成28年度
平成29年度

お問い合わせ先

部署名:生活環境部 環境課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
墓地・斎場担当 3365
環境衛生担当 3363
狂犬病予防担当 3364
環境保全担当 3368