トップページ > 市民の方へ > くらしの安全・安心 > 避難所 > 避難先の名称を変更しました

避難先の名称を変更しました

更新日:2017年10月16日

国や県で使用されている用語に統一します

  • 『緊急一時避難場所』が『津波避難ビル』となります
  • 『避難生活避難所』が『避難所』となります


避難先名称変更
 

避難先の名称と意味

名称 意味 図記号
津波避難タワー 津波による浸水が予想される地域内において、(一時的に)緊急避難するタワー型の避難専用施設で市が指定した施設       避難タワー・避難ビルのシンボルマーク
(新) 津波避難ビル 津波による浸水が予想される地域内において、(一時的に)緊急避難する民間及び公共施設で市が指定した施設       避難タワー・避難ビルのシンボルマーク
津波避難場所 津波による浸水の危険性が低い高台や野外等において、避難者が一時的に避難することが出来る場所として市が指定した場所       津波避難場所のシンボルマーク
(新) 避難所 災害の危険性があり避難された住民等が災害の危険性がなくなるまでの期間滞在させ、または災害により家に戻れなくなった住民等を一時的に滞在させるための施設を市が指定した施設       避難所のシンボルマーク

 

 

お問い合わせ先

部署名:総務部 危機対策課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
危機管理担当 4157
災害対策担当 4165
原子力担当 4162