トップページ > 市民の方へ > くらしと仕事 > 経済・雇用 > 求人・求職、雇用対策 > 自衛官募集

自衛官募集

更新日:2015年08月04日

自衛官募集要項

一般曹候補生/自衛官候補生

募集種目 一般曹候補生 自衛官候補生
男子 女子
応募資格 18歳以上27歳未満の方
18歳以上27歳未満の方           
18歳以上27歳未満の方
受付期間 8月1日(土曜日)から
9月8日(火曜日)まで
年間を通じて行っております。      8月1日(土曜日)から
9月8日(火曜日)まで
試験期日 1次:9月18日(金曜日)
   9月19日(土曜日)
2次:10月8日(木曜日)から
   10月14日(水曜日)まで
受付時にお知らせします。      9月25日(金曜日)から
9月29日(火曜日)まで
 
合格発表 1次:10月2日(金曜日)
最終:11月13日(金曜日)
合格発表日は試験日にお知らせします。 11月6日(金曜日)

 平成28年3月高等学校卒業予定者または中等教育学校卒業予定者のための採用試験は、原則として平成27年9月16日(水曜日)以降に行います。

 

防衛大学校学生

募集種目 防衛大学校学生 推薦 防衛大学校学生 総合選抜 防衛大学校学生 一般(前期) 防衛大学校学生 一般(後期)
応募資格 高卒(見込含)21歳未満の、成績優秀かつ生徒会活動等に顕著な実績を納め、学校長が推薦できる方 高卒(見込含)21歳未満の方
(自衛官は23歳未満)
高卒(見込含)21歳未満の方
(自衛官は23歳未満)
高卒(見込含)21歳未満の方
(自衛官は23歳未満)
受付期間 9月5日(土曜日)から
9月9日(水曜日)まで
9月5日(土曜日)から
9月9日(水曜日)まで
9月5日(土曜日)から
9月30日(水曜日)まで
平成28年1月20日(水曜日)から
1月29日(金曜日)まで
試験期日 9月26日(土曜日)・9月27日(日曜日) 1次:9月26日(土曜日)
2次:10月31日(土曜日)・11月1日(日曜日)
1次:11月7日(土曜日)・11月8日(日曜日)
2次:12月8日(火曜日)から12月12日(土曜日)まで
1次:平成28年2月20日(土曜日)
2次:平成28年3月11日(金曜日)
合格発表 10月30日(金曜日) 1次:10月16日(金曜日)
最終:11月27日(金曜日)
1次:11月27日(金曜日)
最終:平成28年1月19日(火曜日)
1次:平成28年3月4日(金曜日)
最終:平成28年3月18日(金曜日)

 

航空学生

募集種目 航空学生
応募資格 高卒(見込含)21歳未満の方
受付期間 8月1日(土曜日)から9月8日(火曜日)
試験期日 1次:9月23日(水曜日)
2次:10月17日(土曜日)から10月22日(木曜日)まで
3次:11月14日(土曜日)から12月17日(木曜日)まで 
合格発表 1次:10月9日(金曜日)
2次:海上11月11日(水曜日)、航空11月6(金曜日)
最終:平成28年1月25日(月曜日)

 

 

 

防衛医科大学校医学科学生/防衛医科大学校看護学科学生(自衛官コース)

募集種目 防衛医科大学校医学科学生 防衛医科大学校看護学科学生(自衛官コース)
応募資格 高卒(見込含)21歳未満の方 高卒(見込含)21歳未満の方
受付期間 9月5日(土曜日)から9月30日(水曜日)まで 9月5日(土曜日)から9月30日(水曜日)まで
試験期日 1次:10月31日(土曜日)・11月1日(日曜日)
2次:12月16日(水曜日)から12月18日(金曜日)まで
1次:10月17日(土曜日)
2次:11月28日(土曜日)・11月29日(日曜日)
合格発表 1次:12月2日(水曜日)
最終:平成28年2月17日(水曜日)
1次:11月13日(金曜日)
最終:平成28年2月5日(金曜日)


 東日本大震災においては、全国各地の自衛隊員が石巻市を訪れ、人命救助や復旧・復興活動、被災者の生活支援などにご活躍いただきました。
 市民一同、心からのお礼と感謝を申し上げます。

 詳しい情報や資料請求は、下記関連リンク「自衛隊宮城地方協力本部ホームページ」をご覧ください。

 

法定受託事務

 自衛隊法(昭和29年6月9日法律第165号)第97条に基づき、県及び市町村が自衛官の募集に関する事務の一部を行っています。(法定受託事務)

(都道府県等が処理する事務)

第97条

  1. 都道府県知事及び市町村長は、政令で定めるところにより、自衛官の募集に関する事務の一部を行う。
  2. 防衛大臣は、警察庁及び都道府県警察に対し、自衛官の募集に関する事務の一部について協力を求めることができる。
  3. 第1項の規定により都道府県知事及び市町村長の行う事務並びに前項の規定により都道府県警察の行う協力に要する経費は、国庫の負担とする。

    (自衛隊法より抜粋)

自衛隊法施行令(昭和29年6月30日政令第179号)

(募集期間の告示)

第114条

 2等陸士として採用する陸上自衛官(以下第117条において「2等陸士」という。)の募集期間は、内閣総理大臣の定めるところに従い、都道府県知事が告示するものとする。

(応募資格の調査及び受験票の交付)

第115条

  1. 市町村長は、前条の募集期間内にその管轄する市町村の区域内に現住所を有する者から志 願票の提出があつたときは、その志願者が内閣府令で定める応募年齢に該当し、かつ、法第38条 第1項に規定する欠格事由に該当しないかどうかを調査し、応募資格を有すると認めた者の志願票を受理するものとする。
  2. 市町村長は、前項の志願票を受理したときは、これを当該市町村を包括する都道府県の区域を担当区域とする地方連絡部の地方連絡部長に送付し、これらの者と試験期日及び試験場について協議の上、志願者に受験票を交付するものとする。

(応募資格の調査の委嘱)

第116条

 市町村長は、前条第1項の志願者の本籍が当該市町村にない場合には、同条同項の調査を志願者の本籍がある市町村の市町村長に委嘱することができる。

 (試験期日及び試験場の告示等)

第117条

  1. 都道府県知事は、当該都道府県の区域を警備区域とする方面総監と協議して2等陸士の採用試験の試験期日、試験場の位置及び名称その他必要な事項を定め、これを告示するものとする。
  2. 都道府県知事は、自衛隊が管理する場所、施設又は器具(以下本条中「場所等」と総称する。)  以外の場所等を2等陸士の採用試験のため使用しようとする場合には、都道府県知事の管理する   場所等又は他の者の管理する場所等をその管理者と協議の上、自衛隊に使用させるものとする。

(海上自衛官及び航空自衛官の募集事務)

第118条

 都道府県知事及び市町村長は、第114条から前条までの規定の例により、2等海士として採用する海上自衛官又は2等空士として採用する航空自衛官の募集に関する事務を行う。

(広報宣伝)

第119条

 都道府県知事及び市町村長は、自衛官の募集に関する広報宣伝を行うものとする。

(報告又は資料の提出)

第120条

 内閣総理大臣は、自衛官の募集に関し必要があると認めるときは、都道府県知事又は市町村長に対し、必要な報告又は資料の提出を求めることができる。

 (事務の区分)

第162条

 第114条から第120条までの規定により都道府県又は市町村が処理することとされている事務、第161条第2項の規定により河川法(昭和39年法律第167号)第9条第2項に規定する指定区間内の一級河川及び同法第5条第1項に規定する二級河川に関して都道府県又は地方自治法第252条の19第1項の指定都市が処理することとされている事務並びに第133条(第144条において準用する場合を含む。)、第134条、第135条(第144条において準用する場合を含む。)、第137条第2項(第144条において準用する場合を含む。)、第139条第2項、 第140条において準用する災害救助法施行令第14条第2項第2号及び第141条第2項の規定により都道府県が処理することとされている事務は、地方自治法第2条第9項第1号に規定する第1号法定受託事務とする。
  

関連リンク

お問い合わせ先

部署名:総務部 総務課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
文書法令担当 4033
法務担当 4036
総務担当 4037
統計担当 4035

担当グループ名

総務グループ(内線4038)

その他のお問合せ先

自衛隊宮城地方協力本部石巻地域事務所 電話0225-83-6789