コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > よくある質問 > 健康と福祉 > 介護保険料を支払っていないと罰則はあるのですか?

介護保険料を支払っていないと罰則はあるのですか?

更新日:2013年3月8日
質問介護保険料を支払っていないと罰則はあるのですか?
回答

介護保険料を滞納していると介護保険サービスを利用する際に、滞納期間に応じて次の給付制限がかかります。

  1. 1年以上の滞納・・・介護サービスの費用をいったん全額自己負担し、申請後に保険給付分(9割)が支払われます。
  2. 1年6ヵ月月以上の滞納・・・保険給付の支払いが一時差止めされたり、一時差止め額から保険料滞納額が控除されます。
  3. 2年以上の滞納・・・滞納期間に応じて、利用者負担(通常1割)が3割に引き上げられたり、高額介護サービス費が受けられなくなります。

このページへの問い合わせ

部署名:保健福祉部 介護福祉課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
保険料担当 2445
資格・介護用品担当 2445
保険給付担当 2439
地域包括支援センター担当 2444
介護予防担当 2437
訪問指導担当 2438
認定申請担当 2435
認定調査担当 2434
敬老会・老人クラブ・老人福祉センター担当 2456
緊急通報・外出支援・高齢者生活支援担当 2462
高齢者権利擁護・養老ホーム入所担当 2453

このページへの問い合わせ

保険給付グループ(内線2439・2442)