コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > よくある質問 > 手続きと相談 > 国民健康保険・年金・医療給付 > 勤め先を退職し社会保険を辞めました

勤め先を退職し社会保険を辞めました

更新日:2022年3月29日
質問勤め先を退職し社会保険が喪失したので国民健康保険に加入したい。どうすればいいのですか?
回答退職後の保険については次のいずれかの加入する手続きが必要です。

  1. 任意継続健康保険(手続き方法などのお問い合わせは、今まで加入していた保険の保険者にご確認ください)
  2. 国民健康保険
  3. ご家族の健康保険(被扶養者)(手続き方法などのお問い合わせは、ご家族の方の職場にご確認ください)

国民健康保険加入される場合は、次の書類をお持ちになって 市役所2階 保険年金課、各総合支所、支所の窓口で加入の手続きをしてください。

【手続きに必要なもの】
  • 社会保険等を喪失したことが確認できる証明書(健康保険(厚生年金保険)資格取得喪失等連絡票、または本人のみの加入であれば離職票等)関連リンク「国民健康保険等」をご覧ください。
  • 窓口に来られる方の身分証明書(写真のあるものは1点、写真のないものは2点必要です。)
  • マイナンバーの分かるもの(加入者全員分と世帯主分)

  別世帯の代理人の方が手続きされる場合、委任状が必要です。

保険証は、即日交付します。


このページへの問い合わせ

部署名:保健福祉部 保険年金課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
資格・年金担当 2347
保険税担当 2338
医療給付担当 2345
保健推進担当 2333

担当グループ名

資格年金係 内線2347