トップページ > 市民の方へ > 学ぶ・楽しむ・活動する > スポーツ > スポーツ施設 > 学校体育施設開放事業

学校体育施設開放事業

更新日:2019年04月11日

学校体育施設開放事業とは

市民の体育・スポーツの推進を図ることを目的に市立学校の体育施設を学校教育に支障のない範囲で、石巻市内に居住、通勤、または通学する者により構成する団体で、NPO法人石巻体育協会の加盟団体または開放指定校の推薦を受けた団体を対象に開放しています。
 

利用について

料金は無料ですが、事前の団体登録が必要となります。
  

利用時間

学校が利用を認める時間から午後9時まで(注:利用の後始末等も含め)
 

申請及び登録時期

基本的には年度末から年度始めとなりますが、学校の判断によっては、年度途中も可能です。
  

学校体育施設開放事業の申請手順について(例:石巻地区の場合)

年度末から年度始め

  1.  各学校へ学校体育施設開放事業の現状を聞き取り、利用実績のある団体へ新年度の利用希望調査を行います。
  2. 利用希望調査終了後、例年4月上旬に学校体育施設開放指定校連絡会議を開催し、学校側と利用団体同士の話し合いの場を設け、日時等を調整頂き、新年度の各学校の学校体育施設開放事業の日程及び利用団体を確定させます。
  3. 利用が確定した団体は、「様式第1号 開放指定校利用団体登録申請書兼推薦書」にNPO法人石巻体育協会または開放指定校の推薦を貰ってください。申請書兼推薦書は推薦者から教育委員会体育振興課に送付されます。
    また、利用団体は、「様式第4号 開放指定校利用許可申請書」を利用する開放指定校に提出してください。
  4. 様式第1号 開放指定校利用団体登録申請書兼推薦書」を提出した団体には、教育委員会体育振興課より「様式第3号開放指定校利用団体登録証」を送付いたします。また、「様式第4号 開放指定校利用許可申請書」を提出した団体には、各学校より「様式第5号 開放指定校利用許可書」が送付されます。

以上の手続きが終了した段階で学校体育施設の利用が可能となります。(下記フロー図及び手続きも参考にしてください。)
 

年度途中

  1. 利用希望学校へ、利用希望の日時が利用可能か連絡を取り、学校から内諾を得る
  2. 内諾を得ている旨を体育振興課に連絡し、上記の2、から4、までの手順を行う。  
      
      (注)上記は、あくまでも(石巻地区)の申請手順であり、各地区によって学校体育施設開放事業は担当部署が異なりますので、利用希望の方は、以下の各地区担当部署までご連絡下さい

    お問い合わせ先一覧

    石巻地区 ・・・ 体育振興課 電話 25-6471 FAX 25-6473
    河北地区 ・・・ 河北公民館 電話 62-2121 FAX 61-1021
    雄勝地区 ・・・ 雄勝公民館 電話 57-3052 FAX 57-2521
    河南地区 ・・・ 河南公民館 電話 86-3663 FAX 72-3707
    桃生地区 ・・・ 桃生公民館 電話 76-2111 FAX 76-0028
    北上地区 ・・・ 北上公民館 電話 67-2712 FAX 67-2059
    牡鹿地区 ・・・ 牡鹿公民館 電話 45-2611 FAX 45-2196

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク