コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 学ぶ・楽しむ・活動する > スポーツ > 聖火リレー出発地誘致プロジェクト

聖火リレー出発地誘致プロジェクト

更新日:2018年04月05日

2020年、聖火を石巻から東京へ

 現在、私たち石巻市は東日本大震災からの復興に向けたシンボルとして、旧国立競技場(国立霞ヶ丘陸上競技場)にあった聖火台を借り受けています。

 2020年、震災から9年が経過した石巻市は、日本中のみなさんとの絆による復興を遂げていることでしょう。
 東京オリンピック・パラリンピック競技大会。
 私たちは、世界中が注目するこのスポーツの祭典において、聖火リレーの出発地となることで、日本全国、世界各国からいただいた数多くのご支援に感謝の気持ちを伝えるために、笑顔と活気にあふれたこの街の復興を日本、そして世界中に発信していきたいと考えます。

「2020年、聖火を石巻から東京へ」

 


チラシの画像をクリックするとPDF(591KB)をご覧になれます。

聖火リレー出発地誘致チラシ

 


 

石巻市聖火リレー出発地・聖火台誘致委員会
石巻市聖火リレー出発地誘致プロジェクトチーム
(協力:宮城県、東松島市、女川町)

このページへの問い合わせ

復興政策部 スポーツ交流推進室
電話番号 0225-95-1111(内線4250)

NPO法人石巻市体育協会
電話番号 0225-95-8998