コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市のプロフィール > 市長の部屋 > 市長コメント > 令和3年度 > 一般国道398号石巻バイパス(沢田工区)の令和4年度での新規事業化について

一般国道398号石巻バイパス(沢田工区)の令和4年度での新規事業化について

更新日:2022年3月25日
一般国道398号石巻バイパス(沢田工区)について、本日、国土交通省から令和4年度予算での新規事業化が発表されました。
本市では、これまで同工区の早期整備と直轄権限代行事業による事業化を宮城県及び女川町と共に強く要望してきたところであり、今回の新規事業化の決定を大変喜ばしく思います。
同工区の整備は、あらゆる災害時における信頼性の高い避難道路として、また、沿岸部と大都市圏を結ぶ三陸沿岸道路に直通する幹線道路としての機能が強化され、産業、観光、医療アクセス等に大きく寄与し、石巻圏域のさらなる発展と持続可能なまちづくりの実現につながるものと確信しております。
本市といたしましても、引き続き、関係機関の皆様と連携を図りながら、石巻バイパス(沢田工区)の早期整備に向けて取り組んでまいります。
新規事業化にあたり、国土交通省を始め関係された方々に対し御礼を申し上げるとともに、これまで御尽力くださいました国県市の各議員の皆様をはじめ、宮城県、関係自治体などの皆様に心より感謝申し上げます。

令和4年3月25日
石巻市長 齋藤 正美

このページへの問い合わせ

部署名:建設部 河川港湾高規格道路整備推進課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
整備推進担当 5607
利用推進担当 5608