コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 経済・産業 > 農林水産業 > 令和3年度主食用米次期作支援について

令和3年度主食用米次期作支援について

更新日:2022年1月6日
令和3年産米の大幅な米価下落の影響を受けた主食用米生産農家に対し、営農継続を促すため、次期作に向けた支援を行います。

対象農家

 支援の対象となる農業者は、以下のすべての要件を満たす稲作農家です

  1. 令和3年4月1日時点で宮城県石巻市内に住所又は事務所を有する農業者、組織する団体及び農業法人(以下、「農業者」という)。
  2. 令和3年産において主食用水稲の生産に取り組んだ農業者。
  3. 令和3年産の「水稲生産実施計画書兼水稲共済耕地等情報」又は「経営所得安定対策等交付金に係る営農計画書」を石巻市農業再生協議会(石巻市・JAいしのまき等)に対し提出済みの農業者。
  4. 今後も農業経営を継続する意思がある農業者。
  5. 米の需給環境改善のため、地域の生産の目安達成に協力する意思がある農業者。

交付単価

 4,000円/10a(ただし、算定した交付金額の千円未満は切捨てとなります。)

交付対象面積

 令和3年産主食用米作付面積から自家消費(飯米)相当分として、一律10aを控除した面積となります。

申請期間

 令和4年1月31日(月曜日)まで
 申請期間後の受付はできかねますので、あらかじめご了承ください。
 

申請手続

  交付対象者へは、申請手続きに係る書類を別途送付いたしますので、最寄りの市(農林課・各総合支所地域振興課)又は
 JAいしのまき各営農センターにご提出ください。

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックしてリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページへの問い合わせ

部署名:産業部 農林課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
農政担当 3554
農地森林整備担当 3557