コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 相談 > 子育て > 石巻市子どもの権利に関する条例10周年記念フォーラムを開催します

石巻市子どもの権利に関する条例10周年記念フォーラムを開催します

更新日:2019年11月15日
日付令和元年11月23日(土曜日)
時間午後1時から4時30分(開場0時30分)
場所石巻専修大学 5号館3階
記念講演:5301教室
ワークショップ:学生ホール
対象子どもの権利に関心のある方どなたでも
申込み電話にて申し込みください

福祉部 子育て支援課
電話:0225-95-1111(内線2553)
問合せもこちらへ
第1部子どもの権利に関する標語 優秀作品表彰式
子どもの権利に関する講演会 
テーマ 「この時代の家庭と子育てに必要なこと」 子どもの権利の視点から
講師 金子耕弐 氏(ファミリーアドバイザー、アナウンサー
 【プロフィール】
 1956年、横浜市に生まれる。慶応大学文学部(独文科)卒
 現在、FTオフィス(Family Talk Office)代表として、北海道、東北、沖縄で放送されているラジオ番組「ファミリー・トーク」のパーソナリティーと共に執筆と講演活動に従事している。 2014年から被災地での活動を行っている。2男1女の父親。
第2部ワークショップ 子どもたちの「いま」と「これから」を話そう!

ワーク1 子どもの権利ってなに?
ワーク2 子どもたちの「いま」と「これから」を話そう!
遊び、居場所、虐待などテーマごとにグループで、「次の一歩」へフリートーク

「石巻市子どもの権利に関する条例」が制定されて今年で10周年です

石巻市子どもの権利に関する条例

この条例は、平成21年4月に、子どもに対する虐待やいじめの増加など、子どもの人権が軽視される傾向にある社会情勢を踏まえ、すべての子どもを一人の人間として認め、生まれながらに持っている子どもの権利を尊重するとともに、保障し、子どもの幸せと健やかな成長を地域社会全体で支えていくために作られました。

子どもの権利を守ることは、社会全体の責務です。家庭や地域、学校や施設、会社などが協力しあいながら、子どもの権利についての共通認識を持ち、お互いの責任を果たすことで、子どもの「しあわせに生きる権利」が守られていきます。

子どもが生まれながらに持っている大切な権利

  • 安全に安心して生きる権利 
  • 自分らしく育つ権利 
  • 自分を守り、守られる権利 
  • 社会へ参加する権利
  • 適切な支援を受ける権利 

 

詳しくは下記の関連ファイルの「チラシ」をご確認ください。

 

周辺案内図

注)地図はドラッグ操作でスクロールします。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページへの問い合わせ

部署名:福祉部 子育て支援課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
手当担当 2512
子育て支援担当 2552