トップページ > 復興情報 > 東日本大震災関連情報 > 被災された方々への各種支援 > 住まいの確保・再建 > 石巻市津波浸水区域被災住宅小規模補修補助金について

石巻市津波浸水区域被災住宅小規模補修補助金について

更新日:2019年05月16日
東日本大震災時に津波浸水区域内に居住していた方が、被災した住宅の小規模な補修を行う際に補修費用を補助します。
 

対象となる方は?

 次の要件の全てに該当する方

  • 東日本大震災の発生時に市内の津波浸水区域内の被災住宅(事業用賃貸住宅を除く)に居住していた方であって、全壊、大規模半壊の被害の判定をうけた方
  • 自らが現に居住する被災住宅の補修に要する経費が、関連ファイル内の補助対象補修工事一覧に該当する工事であって100万円以内であること
  • 東日本大震災被災者住宅再建事業補助金等の市の補助金を受けていない方
  • 東日本大震災のより、被災者生活再建支援金の修繕に係る加算支援金を受給している世帯
  • 市税等に滞納がない方
  • 暴力団員等がいない世帯、または暴力団員ではなくなってから5年が経過しない者がいない世帯
  • 施工業者は、石巻地元工務店協同組合加盟・宮城県電機商業組合石巻支部加盟(石巻市内)または、石巻市内に事業所があり石巻市の平成30年度競争入札参加資格承認簿(市内工事)登録業者であること

補助金の金額は?

 50万円を上限  (応急修理制度未利用者 76万円を上限)
 補助金は施工業者に直接支払い (申請者は施工業者と委任契約の締結が必要)

申請できるのは?

 平成30年5月1日(火曜日)から申請できます。
  (注)申請には事前相談が必要となります。予約制ですので必ず電話等にて相談日を申し込みください。

申請等に必要な書類等は?

  1. 事前相談
      • 補助金事前相談票
      • 工事全体の内容が分かる工事内訳書(見積書等)
      • 工事施工前の写真(施行箇所がわかるもの)
      • 個人情報同意書
  2. 申請手続き(工事着手前)  
      • 補助金交付申請書
      • り災証明書(東日本大震災に係るもの)の写し
      • 補助金受領委任契約書の写し
      • 補助金交付対象住宅の補修に係る契約書の写し
      • 印鑑(ゴム印・スタンプ印は不可)
      • その他必要な書類
  3. 補修完了報告書
      • 補修実施内訳書
      • 工事写真(施行前、施行中、施行後で、撮影日、各施行箇所の状況がわかるもの)
      • 補修事業実施完了報告書
      • 補助金交付請求書
          

申請期間は?

  • 相談は、平成30年4月10日から令和2年3月15日まで 
  • 申請は、平成30年5月1日から令和2年3月15日まで

 

このページへの問い合わせ

部署名:福祉部 生活再建支援課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
仮設担当 4761
生活再建・生活支援担当 4762

担当グループ名

補助金についてのお問合せ先 内線4765から4767