コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 健康と福祉 > 健康・医療 > 予防接種 > 令和2年度 高齢者インフルエンザ予防接種が10月1日から始まります

令和2年度 高齢者インフルエンザ予防接種が10月1日から始まります

更新日:2020年9月25日
高齢者の方の重症化を予防し、新型コロナウイルスとの重複した流行を抑制するため、令和2年度に限り、自己負担金を無料としました。
予防接種は、「不要不急」ではありませんので、実施期間中、早めに接種されるようおすすめいたします。

 対象者

   石巻市内に住所を有する
   (1) 65歳以上の方
   (2) 60歳以上64歳の方で、心臓、じん臓又は呼吸器の機能に障害があり身の回りの生活が極度に制限される方、またはヒト免疫不全ウイル
    スにより免疫の機能に障害があり日常生活がほとんど不可能な方(内部機能障害1級の身体障害者手帳か医師の診断書を接種医療機関に
    提示する必要あり)

 

接種期間と接種回数

 令和2年10月1日から令和3年1月31日までの間で1回接種
  (ただし、宮城県広域化予防接種事業実施医療機関での接種は令和2年10月1日から令和2年12月31日まで)


持ち物

   健康保険被保険者証(住所、生年月日等の確認のため)、 
 対象者(2)に該当する方は身体障害者手帳(内部機能障害1級)または医師の診断書(自費)
 

接種場所・自己負担金・手続き等

石巻
管内
【接種場所】 石巻市、東松島市、女川町の指定医療機関(「令和2年度インフルエンザ予防接種実施医療機関」)(PDF:262KB) 【自己負担金】 無料 【手続き等】
事前に予約の上、指定医療機関にある石巻市の予診票を使用して接種を受けてください。
市外 【接種場所】
県内の「広域化予防接種事業実施医療機関」(PDF:5,342KB)
 
【自己負担金】 無料 【手続き等】
必ず石巻市の予診票を持参して接種を受けてください。
予診票を持参しない場合は全額自己負担になる場合もあります。
予診票は健康推進課または各総合支所保健福祉課にあります。
【接種場所】
 県内(上記医療機関以外)または県外の医療機関
【自己負担金】
全額自己負担
【手続き等】
接種を受ける10日前までに「予防接種実施依頼書」の交付申請が必要です。(費用助成あり)
詳しくは、 必ず事前に健康推進課へお問い合わせください。
 

 

 

 

 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックしてリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページへの問い合わせ

部署名:健康部 健康推進課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
予防接種・健診担当 2415
地域医療・総務担当 2416
歯科保健担当 2417
母子保健(乳幼児健診)担当 2423
精神保健担当 2421
成人保健担当 2425
栄養担当 2617

このページへの問い合わせ

予防接種担当 内線番号(2427)

河北総合支所 保健福祉課 電話 0225-62-2117

雄勝総合支所 保健福祉課 電話 0225-57-2113

河南総合支所 保健福祉課 電話 0225-72-2094

桃生総合支所 保健福祉課 電話 0225-76-2111

北上総合支所 保健センター 電話 0225-67-2113

牡鹿総合支所 保健福祉課 電話 0225-45-2113