コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > くらしの安全・安心 > 安全・安心 > 新型コロナウイルス感染症について > 令和3年度市民税・県民税の申告について

令和3年度市民税・県民税の申告について

更新日:2021年2月10日

石巻市が行う令和3年度確定申告および市民税・県民税申告について

 

R3フローチャート

令和3年度の標記の申告相談については、申告会場を設けて実施する予定ですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、電子申告および郵送申告を勧奨しております。各申告が必要な方は以下の点について、ご協力をお願いします。

確定申告が必要な方

郵送申告および電子申告をご利用ください。

  • 国税庁ホームページ確定申告書作成コーナーから確定申告書をパソコンやスマートフォンで簡単に作成することができます。作成した申告書はe-TAXや郵送で税務署に提出することで、確定申告をすることができます。
    申告方法等の詳細につきましては、税務署または国税庁のホームページおよび下記チラシ等をご確認ください。

  • 確定申告をおこなう場合、市民税・県民税申告の必要はありません。

 

参考資料等

 

市民税・県民税申告が必要な方

郵送申告をご利用ください。


  • 申告書等様式をダウンロードできない方は、市民税課にご連絡ください。必要な書類をお送りします。

  • 申告書の控えが必要な方は、申告書郵送の際に「宛先」、「氏名」を記載のうえ、切手を貼った返信用封筒を同封ください。 


<市民税・県民税申告書の郵送先>

郵便番号
986-8501
宛先
石巻市穀町14番1号 石巻市財務部市民税課市民税グループ

 

 

参考資料・申告書様式等

 

申告会場に来場される方

申告受付日程および会場

(画像をクリックすると拡大されます)

R3申告日程表

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、申告会場では以下の対策を行います。
ご不便をおかけしますが、何とぞご協力をお願いいたします。

(1)非接触体温計による検温の実施
  ⇒検温結果が37.5℃以上の方につきましては、申告受付をお断りさせていただきます。

(2)消毒とマスク着用の確認
    ⇒受付時に手指消毒とマスク着用をお願いします。また、マスク未着用の方にはマスクを配布し、着用をお願いさせていただきます。

(3)定期的に会場の換気を実施

(4)密集・密接回避のための待合所座席数の削減
 ⇒待合席の間隔をとるため(1メートル程度)、混雑状況により、車両での待機などをお願いする場合があります。受付の順番になりましたら、電話での呼び出しをさせていただきます。

(5)対面仕切板、側面パーテーションの設置

(6)接触面アルコール消毒の徹底

(7)その他
 ⇒申告会場で新型コロナウイルス感染者が発生した場合は、会場を閉鎖し、他の総合支所または税務署での申告をお願いする場合があります。

 ⇒せき・くしゃみなど「かぜ」と思われる症状がある方や体調がすぐれない方は、申告会場へのご来場をお控えください。

申告に必要なもの

事業所得(営業等・農業)、不動産所得のあった方

  • 収入や経費などがわかる各種帳簿及び領収書
  • 帳簿などは必ずまとめてくるようお願いします。

給与所得、年金所得のあった方

  • 令和2年分の源泉徴収票または給与支払明細書

各種保険の控除、医療費控除を申告する方(令和2年中に支払ったもの)

  • 生命保険料、個人年金保険料、地震保険料の支払証明書
  • 国民健康保険税、後期高齢者医療保険料、国民年金保険料、介護保険料、その他社会保険料の領収書または証明書
  • 障害者控除を受ける方は障害者手帳、療育手帳、介護保険被保険者証(氏名と要介護度が記載されたページ)または市で交付している「障害者控除対象者認定書」
  • 医療費控除を受ける方は通常の医療費控除とセルフメディケーション税制を選択することができます。
      通常の医療費控除を受ける方は、「医療費控除の明細書」または健康保険組合などから送られる医療費通知書(医療費のお知らせ)および保険などで補てんされた金額の明細書
      セルフメディケーション税制を受ける方は、一定の取り組みを行ったことを明らかにする書類(例)健康診断結果通知表、その他)および「セルフメディケーション税制の明細書」
  • 必ず対象薬品などを確認し、合算額を計算した上でお越しください。
  • 医療費の領収書、保険などで補てんされた金額の明細書およびセルフメディケーション税制の領収書は自宅で5年間保管してください。

地方公共団体への土地建物の売却があった方

  • 買取証明書など

印かん(ゴム印は不可)

個人番号が確認できる証明書類および身元確認書類

  • 例1:マイナンバーカード
  • 例2:マイナンバー通知カードと免許証か保険証など

注意点

  • 身元確認が出来ない場合、申告を受けられないこともあります。
  • 同一世帯以外の方が申告をする場合は委任状が必要です。(委任状見

このページへの問い合わせ

部署名:財務部 市民税課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
個人市民税担当 3097
特別徴収担当 3093
法人市民税担当 3099
軽自動車税担当 3101
証明担当 3102