コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 広報・広聴事業 > 令和3年歌会始のお題及び詠進歌の詠進要領について

令和3年歌会始のお題及び詠進歌の詠進要領について

更新日:2020年02月10日

宮内庁より、令和3年歌会始のお題及び詠進歌の詠進要領が発表されました。


令和3年歌会始のお題は『実』と定められました。

(注)お題は「実(じつ)」ですが、歌に詠む場合は「実」の文字が詠み込まれていればよく、「実験(じっけん)」「果実(かじつ)」のような熟語にしても、また、「実る(みのる)」のように訓読しても差し支えありません。

詠進歌の詠進要領及びお問い合わせ先など、詳細につきましては、下記関連リンクより宮内庁のホームページをご覧ください。

関連リンク

このページへの問い合わせ

部署名:総務部 秘書広報課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
秘書担当 4013
広聴担当 4023
広報・ホームページ担当 4025
市報担当 4784