表示色
標準
ハイコントラスト
ローコントラスト
文字サイズ

トップページ > 学校から > PTA活動

PTA活動

更新日:2013年02月13日

7月23日から27日 家庭訪問では大変お世話になっております。

 本日で家庭訪問も3日目になりました。連日の暑さで保護者の皆さんもご家庭で待っている時間も大変だろうなぁと心苦しく思っています。

 ただ、学校に戻った学級担任たちからは、「子供達に関するさまざまな話題を保護者の皆さんから積極的に出していただいてとても有意義だった」との報告を受け、うれしく思っています。あと2日間でお伺いするご家庭でもどうぞよろしくお願いいたします。


7月20日 教養部より

 本日稲陵108号を発行しました。PTA会長さん、校長先生をはじめ、先生がた、生徒の皆さんには原稿提出締め切りをきちんと守っていただき大変助かりました。

 例年と比べて遜色のないPTA新聞になったと思います。次号109号の制作の際にも皆さんのご協力をいただけますようお願いします。(12月14日には1学年Pと協力して講演会も予定しております)


7月20日 有意義な高校説明会、学年・学級懇談会でした。

 17日の高校説明会、懇談会には、ご多用の中ご足労いただき、大変ありがとうございました。非常に蒸し暑い体育館の中での説明会でしたが、3年生はもとより、1、2年生にも非常に有意義な時間になったようでした。

 保護者の皆様からいただいたご意見、ご感想等につきましては、今後の学校運営や生徒への指導等に生かさせていただきます。なお、今後ともお気づきの点等ありましたら、お気楽にご相談、ご連絡ください。


11月17日(土曜日) 明日18日(日曜日)はPTAバザー

 明日18日は稲井中学校伝統のPTAバザーが開催されます。本日午後1時から福利厚生部員、PTA本部役員、そして各学年部員、総勢30名ほどのみなさんが集まり、準備作業を行いました。

 食料品、洗剤、シーツ、タオル類、食器類、衣服、雑貨、など稲井地区のほぼ全戸のみなさんからのご協力を得て、リサイクルショップも驚くほどの品揃えとなりました。

 すべて並べるのに2時間、値段を決めて値札を張るのに1時間半ほどかかりました。値段はどれも驚くほどの安さです。品物も良く、「これ欲しいね。明日、早めに買っちゃおうかしら」という声がちらほら聞こえていました(みなさん明日も係なので、そうもいかないでしょうが)。

 明日の朝には生鮮食料品(野菜類)も入ってくるそうです。地域のみなさんのご来校を心よりお待ちしております。開始時刻は10時です。食料品関係(醤油や油など)はあっという間になくなりそうな値段でした。

バザー1 バザー2


11月19日 PTAバザーは大盛況で無事終了!

 現在PTAの福利厚生部で売り上げを集計・確認中です。詳しくは、学校便りで御報告します。
 御協力、お買い上げ、ありがとうございました(当日は開場の30分前から行列ができていたそうです)。


PTA教養部講演会兼市家庭教育学級 大成功 12月14日(金曜日)14時から 本校多目的室

 演題:「親の子離れ、子の親離れ」 

 講師の津田眞一先生は、お話が上手で、内容も含蓄に富み、時には「ワッ」と笑わせ、時にはじっくりと考えさせてくれる。緩急の妙にどっぷりつかってしまっているうちに、本当にあっという間に70分間が過ぎました。家庭学級分のアンケート結果もほとんどが90点以上の評価でした。

 お話のみだと、どうしても途中ねむくなったり、話が複雑になって講演後に「???」ということもままあるのですが、今回は全く異なりました。

 言葉の一つ一つが洗練され、話の流れがよどみなく心の中に入ってくる。教員から見てもこんなに引き込まれるお話に出会うことはない、と夕方の話題は講演会一色でした。講師の津田先生、本当にありがとうございました。

 残念だったのはただひとつ。稲井中の保護者みなさんに聞いてほしかったということだけでした。

PTA教養部講演会

「母親が、昔は父親が担っていた役割も果たさなければならなくなった(津田先生談)」(私も、反省しました)


1月29日(火曜日) 今週の土曜日(2月2日)は2年生の立志式

 稲井中学校伝統行事の立志式が土曜日の9時30分から12時30分に稲井公民館を会場に行われます。稲井中学校らしいところは学校主催ではなく、(学年)PTA主催ということです。

 会場の予約から立志式の企画、渉外、準備、当日の運営まで、保護者のみなさん中心で行われるのです。当然、学校(学年)職員も協力はしていますが、学年PTA部長さんのバイタリティーあふれるリードの下、2学年PTA役員のみなさんで2学期から時間をかけて準備が進められてきました。

 今年は山形県の「大曽根餅つき保存会」のご協力を得て、2部構成での行事になりました。

 立志・・志(こころざし)を立てる 
 自分に対しての誓いを保護者、友達、学校関係者の前で堂々と述べることで、大人の階段を大きく踏み出し、他人に恥じない、そして己に恥じない、はずかしめない行いをする決意を固める契機になることを期待しています。

式の概要は、以下のとおりです。
  • 第1部 立志式
    • PTA会長あいさつ
    • 立志者紹介
    • 祝辞
    • 十四歳の決意
    • 十四歳の合唱

  • 第2部 アトラクション
    • 餅つき 大曽根餅つき保存会指導
    • 会食
    • 保護者あいさつ
    • 終了後写真撮影

 うわさを聞きつけた山形のケーブルテレビが取材に来るそうです。
 石巻で放送を見ることはかないませんが、山形県のみなさんに、稲井中生の元気な姿、志を堂々と発表する姿から、山形県をはじめとする数々のご支援のお蔭で、石巻の若者たちが力強く育っているということを伝えていただければ幸いです。