トップページ > 学校だより > 学校だより(2月号)

学校だより(2月号)

更新日:2014年01月27日

寒さに負けずがんばっています!
『縦割り班対抗ドッジボール大会』  『長縄八の字跳び』

 現在,業間時間に体育館でドッジボール大会が行われています。縦割り班での活動を通して,異学年での交流のよさや楽しさを味わうことができるようにすること,そしてドッジボールを通して,ボールとふれ合うことの楽しさを味わうことができるようにすることをねらいとして,子どもたちは元気いっぱい体を動かしています。

ドッジボール開会式

 1月15日(水)には,開会式を行い,8つの縦割り班の総当たり戦が行われています。1試合8分間(前半4分+後半4分)とし,内野の合計人数が多い方が勝ちとなります。下学年の子どもたちはボールにあたらないように,一生懸命コートを走りまわっています。上学年の子どもたちは下学年がアウトにならないように守ったり,ボールをまわしてあげたりする姿も見られます。寒い体育館も,子どもたちの熱気でいっぱいになっています。

 2月10日(月)が閉会式の予定です。縦割り班の1年生から6年生まで,みんなで力を合わせてがんばります!

ドッジボールの試合


 体育の学習で,全学年縄跳びに取り組んでいます。今年度は宮城県の「元気アップみやぎっ子!『web』長なわ八の字跳び大会」のチャレンジジャンピング校として参加することになりました。

 学級全員が,一人ずつ入って・跳んで・抜けるという長なわの八の字跳びをします。3分間に跳んだ回数を記録していきます。最高記録更新めざしてがんばります。

1月24日(金)現在の最高記録です。
1年(28回),2年(57回),3年(101回),4年(107回),5年(170回),6年(194回)


なわとびの練習

 

2月の目標

<生活目標> 冬の楽しい暮らしを考えよう
<保健目標> よい姿勢を心がけよう
<給食目標> 給食の後始末をきちんとしよう
<安全目標> 雪の日の登下校を安全にできるようにしよう

 

1月16日(木) 3年生がクラブ見学をしました

 「共通の興味・関心をもった異年齢集団での活動を通し,児童の自主性と社会性を養う」というねらいのもと,4・5・6年生が6つのクラブ活動に取り組んでいます。
    3年生は,6つクラブを見学・体験し,4月からのクラブ活動への意欲を高めていました。

「料理・手芸クラブ」(クレープ作り)
 ○ 生クリームやフルーツなどを入れて,おいしいクレープを作りました。

「アートクラブ」(プラ板作り)
 ○ 自分の好きなキャラクターをプラ板にかき,それをトースターで焼きました。

「スポーツクラブ」(ビニールバレーボール)
 ○ ラリーが続くとバレーボールは楽しいです。みんなスポーツを楽しんでいます。

「パソコンクラブ」(名刺作り)
 ○ 自分だけのオリジナル名刺をパソコンで作りました。色や形を工夫しました。

「理科・実験クラブ」(楽しい理科実験)
 ○ トコトコ馬と飛行リングを作りました。3年生も上手にリングをとばしました。

「ダンスクラブ 」(ダンス発表)
 ○ 「白い雪のプリンセスは」「千本桜」の曲に合わせて,リズミカルに踊りました。 

料理・手芸クラブの画像
料理・手芸クラブ
アートクラブの画像
アートクラブ
スポーツクラブの画像
スポーツクラブ
パソコンクラブの画像
パソコンクラブ
理科・実験クラブの画像
理科・実験クラブ
ダンスクラブの画像
ダンスクラブ