トップページ > お知らせ > 4年生がハナミズキを植樹しました。

4年生がハナミズキを植樹しました。

更新日:2016年08月26日

4月15日(金曜日)の業間の時間に、4年生がいただいた樹木の苗を植樹しました。
宮城県緑化推進委員様から、「学校みどりの日」の記念樹として、ハナミズキとヤマボウシの苗を3本ずついただきました。
その苗を、学校の代表として4年生の子ども達が、学校の池の周囲に植えました。
はじめに教頭先生から、「樹木は私たちの生活を豊かにするために、大きく関わりがあります。大きく育つように、大切に植えましょう。」と話しました。
子ども達は、根が傷つかないように丁寧に苗を植えました。また、「木を植えるのは初めてでした。大きくなるよう、大切に育てていきたい。」と樹木を植えた感想を発表しました。
これからも、感謝の気持ちと、身の回りの環境について考え、樹木を大切にしていく心を育てていきたいと思います。

教頭先生のお話。子ども達は集中して聞いています。の画像
教頭先生のお話。子ども達は集中して聞いています。
植樹の様子1の画像
植樹の様子1
植樹の様子2の画像
植樹の様子2